それじゃねーよ。   

学校祭あるある。
学校祭が近づくと、劇の台詞で職員室の会話が成り立ちます。


ちなみに今年は
「○○してくれると思うよ。」
が多いです。
何だろ、言いやすいんですよね。



で、今日。
プリントが出てきたので、隣の先生に
「○○先生に、これ、あげるよ。」
とまめ。がいいました。

これも劇の台詞。
しかも、子どもたちの真似をしながら言うので
職員室は大爆笑。
「その台詞、ここで持ってくる?」みたいな。






「○○だと思うよ。」という台詞があるのですが
普通の文なのに、何故かイントネーションがおかしくなり
疑問文になってるというやつ。


で、今日も8時までいたので、そろそろ帰ろうと思い
「まめ。は、そろそろ帰ろうと思うよ。」
と言いました。
そしたら、他の先生も
「私も、帰ろうと思うよ。」
と続きましてね。

もう一人いた若手に「先生、どうする?」と聞いたところ
「あ、僕も帰ります。」と。



…。





………。





( ;゚皿゚)ノシ「それじゃねーよ!!」
( ;゚皿゚)ノシ「そこは、僕も帰ろうと思うよ、だろ!!」
(; ̄ー ̄A「いや、迷ったんですけど…(笑)」


全く、ノリが大事だと言うのに(ヾノ・ω・`)
また別の話題があるけど、また来週。

[PR]

by white-topaz | 2018-10-11 22:52 | 学校のこと | Comments(0)

<< おかげさまで。 寝て起きたら、こんな時間。 >>