まめ。さん、吠える。   

やれやれ。
なんで新年早々吠えにゃならんのだ(´・д・`)


でも、まめ。さん、間違ったことをいってない…と思う。


まめ。さん担当の総合的な学習の時間の発表会が
年度末にあるのですが、その日を勝手に変えた教頭。
いやいや、職員会議で私が出してるじゃんか。
それでいいって言ったじゃんか。

…で、朝から教頭先生に噛みつくまめ。さん。
まぁ、最終的に別日になったんたけど。
それが最善だよねってことで。


それが授業参観。
怖っ!!(((・・;)
その日は色んなものがいっぺんに来ているので
相談しながら教頭先生が一言。

(´・ω・`)「俺、忙しすぎて倒れるかな?」
(`・ω・´)『そしたら、まめ。もやばいんで。』
(´・ω・`)「みんな忙しすぎてやばいよねー。」
(`・ω・´)『大丈夫、そしたらみんなで心中ですよ!!』


という謎の励まし方をしたのですよ。





もうひとつは、他校とスキーへ行く高学年。
で、相手が中心となって動くのですが(去年のまめ。さんの仕事)
この前、うちの学校に担当から電話が来た。
要約すると

機械のコードがうちの学校にあるから
探してスキー当日持ってきて、とのこと。

どんなコードよ。
そして、自分で探しに来る、とかないんか。
壊れたらどーすんの。
うちの新人、若干キレ気味で相手校に電話していました。
(機械に詳しいだけで、新人はスキーに行かない。)

その裏で、まめ。さん、携帯を取り出す。

『…あ、不動明王?』


長年一緒に仕事をしていた不動明王(相手校に異動)に電話。


『この前、電話であなたに、頼みましたよね。
お宅の担当、色々酷いから注意しろって。

いま、うちの学校に電話してきて「コードを持ってきて」と
頼んでいるのですが…なんで頼んでるのに偉そうなの?
うちの新人、お宅の担当のせいで仕事中断して
コードを探しているのですが。
その間、お宅の担当は何してるの?』

とテンション低めに言いましたよ。
不動明王もビックリして
「え?ごめん、そっちに行くね。」
なんて的外れなことを言うから

『違うよね。来るなら不動明王じゃなくて、担当ですよね。
探してもらったとしても、もらいに来るよね。』
「あっそうだね。でも、協力って大事だよね?」

…どんだけおめでたいの、こいつは。

『協力って、信頼関係が成り立ってできるよね。
成り立たないなら、成り立つように丁寧に対応するよね。
うちらの間って、信頼関係は成立すると思ってるのかな。
少なくても我々は、担当に対してそんなもんないよ。』
「…すみません。とにかく、担当には言うから。」

その後、メールが。
「担当と二人で行きます!その辺は抜かりはないよ!」
とか書いてあったので
『抜からないのは、当然だよね。なんで自信もって言ってるの。』
「…すみません。とにかく、私は探し物の手伝いにいくので。」

不動明王には相当厳しいことを言ったけど、でもそちらの我儘に
いつまでも振り回されるわけにはいかないのでね。
来週以降に持ち越しそうです。

[PR]

by white-topaz | 2018-01-13 23:19 | ちょっとした愚痴 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://whitetopaz.exblog.jp/tb/29253180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ひゃっはー( ゚∀゚) こんばんは。 >>