おでんくん。   

「おでんくん」ってアニメ、知っていますか?
正月のスペシャルで偶然、これを見たんですけど
「いい味出まくり」なのですよ。 コイツが主人公のおでんくん



・・・いや、あの。  きんちゃくなんですけどね。
そのセンスがステキすぎ。 ツッコミどころ満載。 しかも、本人はふんどし。
そしてあのアニメと思わせるようなおでんくんの頭の秘密。
全てにおいてトリコですよ。

アニメでは、おでんくんの声を 本上まなみ さんがやっているのですが
予想外の声で、すっかりはまっちゃいましたよ。  しかも、ココリコの田中さんが・・・!!  詳しくはここへ→おでんくんweb

いつもアニメのオープニングはこの言葉が出るんだけど、すごいスキ。

なんでも知ってるつもりでも
          ほんとは知らないことが、 た~くさん あるんだよ。


機会があったら、ぜひ一度!!   でんで~ん!!
[PR]

# by white-topaz | 2006-01-07 15:32 | テレビのこと | Trackback(1) | Comments(2)

James Blunt   

私は洋楽 / 邦楽問わず、かなりのお気に入りを見つけたときだけ
その曲を集中的に聞くんですよ。
えぇ、そりゃもうやばいくらいに。

で、今回は James Blunt の back to the bedlam
(洋書じゃないけど、気分的にタイトルを斜めにしてみました。)
デザさん(名前出しちゃってごめんなさい~)が紹介していたのですが
プロモいいですよ~。  顔が好きです。(笑)


この人、かなり特殊な経歴の持ち主なんですけど。
・・・まぁ、書くのは面倒なんで自分で探してみてください。(笑)
ここで書いても同じようなことを書くだけだし。


今日、何となく彼の曲を探していたら・・・ないのね!!(笑)
3ヶ所探して、ようやくあった。 田舎って・・・!!
でもそんな不便さもスキなんですけどね。


そんなわけで買ってみました。
まだ1回しか聞いてないけれど、スキですよ。
ちょっと「だるだる~」な感じが。

明日から、これをおともに通勤します。
ちなみに、今日まで KinKi Kids の h album でした。(笑)
[PR]

# by white-topaz | 2006-01-06 18:09 | 音楽・本のこと | Trackback | Comments(2)

メールが来た。   

久々に癒しさんのおはなしでも。

More
[PR]

# by white-topaz | 2006-01-05 23:23 | 恋愛のこと | Trackback | Comments(0)

ふつうのくじ。   

を今日はひいてきました。
スーパーさんでくじ引きをしていたので、買い物前に引いてみた。


1000円分のお買い物券があたった。


しかも、最後のお買い物券。
きまずい。(笑)


で、色々買って、帰るときにも引いてみた。



何かの鉢植えがあたった。 あと、豆腐。



正直、鉢植えより、もうちょっと豆腐がほしかったまめ。でしたが
こんなにあたるのも珍しい。
・・・まさか、これで今月分の運は使い果たしたとか!?
それとも、今年の恋愛運と引き換えにこれらですか!?

どっちにしても、ちょっとだけ複雑な気分になりました。
[PR]

# by white-topaz | 2006-01-05 15:14 | 日常のこと | Trackback | Comments(2)

おみくじ。   

昨日、初詣へ行って、おみくじ引いてきました。

・・・「中吉」
いや、いいんですよ?
去年ひいたら「半吉」だったし。
ところで、 「半吉」と「末吉」はどう違うの?
ってか、どっちが上なの?

・・・話を戻しまして。
「中吉」だったんですが、中の言葉はあんまり喜べなかったですねぇ。
縁談  自分から手を打つと駄目になる。待つこと。

えー。
動けないじゃん。
大事なところが「中吉」じゃないじゃん。
「凶」レベルじゃん。

おみくじって・・・おみくじって・・・!!!
そんな思いをした2006年正月でした。

・・・来年もひきますけどっ。
[PR]

# by white-topaz | 2006-01-04 21:44 | 日常のこと | Trackback | Comments(2)

よろず屋東海道本舗。(全9巻)   

冴凪 亮(さえなぎ りょう) さんの作品。
5年前に一人暮らししてる友達の家に遊びに行く途中
本屋さんで出会っちゃいました。
当時、1~3巻まで出てたんですが、この2巻の表紙に
一目ぼれして(笑) 買っちゃいました。
読んでみたらなかなか面白かったのです。 アタリでした。

あらゆるものに守られ縛られているようで実は
              その行く手は無防備にさらけ出されているのだ

と言う言葉は、ここから借りたものです。

なんでも屋さんをしている志摩 義経(しま よしつね)くんと元・依頼者で
超人気モデルの「キョウ」こと駿河 香(するが かおり)くんが
いろんな事件を解決するのです。

しかし、志摩くんには志摩くんの、香くんには香くんのかなりやっかいな事情が
付きまとうのですよ。
だから、一つ一つの台詞に重みがあるんですけど。

復讐という言葉は それを盾にして何をしても許される感覚に
                    陥りそうに思えて それが怖いんだよ

とか
"誰かのため"ってのはきわどいと思う
             対象になった人間が "原因"になっちまうからな

など。

でも、コメディーの部分も強くて、志摩くん(表紙の人物)が女装しまくってたり
2人の掛け合いがスキ。 読んでみてください~。
ちなみに、まめ。はどっちかっていうと志摩くんのほうが好きです。
かわいいから。(笑)
[PR]

# by white-topaz | 2006-01-04 15:25 | 音楽・本のこと | Trackback | Comments(4)

駅伝?   

もともと、あまり興味がないんで、どうでもいいとか思ってたんですけど
今年は最後まで目が離せない状況で面白かったです。
何が面白かったか・・・というと。
選手自身ですよ。(順位とかはどーでもいい。)

うたた寝から起きて、ぼーっとテレビを見ていたら
こんなことを言われました。
「この亜細亜大のアンカーって誰かに似てない?」
名前は、岡田直寛さん。(「さん」でいいのか?)

むーん。

・・・・・・・・・・・・

フットボールアワーの岩尾さん? あるいは藤井隆さん?

と言ったら、ものすごく納得された。
あぁ・・・やっぱりそうなんだ。
そこから、我が家ではやたらと「岩尾コール」。(笑)
関係ないのに、一番「岩尾さん」を応援していました。

というわけで、亜細亜大学さん、優勝おめでとうございます。
そして・・・岡田さん、来年もあなたの活躍を待ってます!!


ちなみに、ここを見れば「岡田さん」がわかるんですけど・・・
選手紹介:上から4番目の人
・・・走っている時のほうが似てました。
新聞に載るかな? 探してみてくださいね。

こちらの「タレントサーチ」で探してみてください。
吉本興業
[PR]

# by white-topaz | 2006-01-03 15:34 | テレビのこと | Trackback | Comments(2)