<   2009年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧   

キミで、4人目。   

はい、キミで4人目です。

もう何なんでしょうね?
最初は大分前だったのが、最近では
年1回のペースで、こんなことを言われてるんですけど。
今ではもう慣れてしまって、返し方も上手くなったものです。


ふー。

私は一体、どれだけの人と結婚すればいいんでしょう?(笑)

まったくねー。
[PR]

by white-topaz | 2009-06-29 23:11 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

間違えた、かなぁ。   

久々に、前の職場の先生から電話がかかってきました。
本当の用事は、去年の学園祭で担当していた部門が
今年、その先生だったから、ということで、色々と
聞きたかったようなんですけど。


・・・気が付けば。
3分の2以上は、先生のグチでした。(笑)


 先生: 今の職場には、慣れた?
まめ。: ようやく、ですね。 飛び込みの仕事は多いんですけど。
 先生: え?そうなの?
まめ。: まぁ、プリント作りとか多いんですけど。
     裏方だと割り切ってやってるんで。

 先生: そうなのね~。
     そうそう!この前学校に来たらしいじゃないの~。



そうなんですよ。
実は、久しぶりに学校へ行ってみたら、その日が授業参観で
めちゃめちゃ人が多かったんですよ。(笑)
で、パニクッてるところに、生徒に会って。
「先生、知らないで来たの?」
と笑いながら言われてしまいました。

うん、実は。
[PR]

by white-topaz | 2009-06-29 00:25 | 考えごと | Trackback | Comments(0)

パブリックイメージってすげーな。 その2   

前回、「平井堅をよく聞いていそう」 というイメージを生徒に
持たれていたことが発覚したまめ。
今回は、更なる大打撃です。
いきなり、ある女子に言われました。

生徒1: 先生、『ヲタク』 ですか。
まめ。: ・・・はっ!?

何を急に言い出すの、この子。

生徒1: 先生、ヲタクですよね?
まめ。: ・・・いや、そんなつもりはないけど。
生徒1: だって先生、『エヴァ』 知ってるでしょ?
まめ。: あー・・・まぁ。
生徒1: 〇〇とか××(名前忘れた)も知ってるでしょ?
まめ。: ・・・名前しか聞いたことないが。
生徒1: ふーん?
まめ。: それに、エヴァンゲリオンは、先生が中学生のときに
     流行ったから知ってるだけで、詳しくは知らんよ。

生徒1: おー。リアル世代ですな。 あれは伝説だよね。
まめ。: まぁ、そういうことになりますな。

そこに通りかかった男子。(話したことは一切ない)
そんな会話を聞いて、一言。

生徒2: 先生・・・ヲタクなんだ・・・。

まめ。: いや、待て! 違うぞ!! っつーか、なんだ、その目は!!
     全体的にキミは勘違いしてるぞ!!

生徒2: ふーん・・・。(冷めた目線)

屈辱的じゃないですか。
もうあいつはまめ。を 『ヲタク』 だと思ってるな。
何、このミステイクな感じ。

メガネか。
[PR]

by white-topaz | 2009-06-25 22:46 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

パブリックイメージってすげーな。   

そんなこんなで、まめ。は未だに、おとなしくひっそりと
学校生活を送っているわけなのですが。
この3ヶ月でついたイメージってすげーな。
・・・と、ひしひしと感じております。

きっかけですか。
昼の放送、ですかね。
ほら、放送委員が好きな曲をかけるじゃないですか。
あれです。

で、「これって誰が歌ってるの?」から始まり、芸能人の話へ。
その話題、当然まめ。にも振られるわけです。

・・・困るじゃないですか。(笑)
一部にバレてしまったとはいえ、まだまだジャニ好きなんてことを
みんなの前で言えないですよ。
けど、聞かれちゃしょーがないよね。

 生徒: 先生、普段は何を聞くんですか?
まめ。: え・・・えーっと・・・今、車の中にあるのは、嵐かな。
 生徒: えっ!? 嵐!?

・・・うっ。
やっぱり、何かダメだったか!?
でも、ここまで来たら開き直るしかないよね!

まめ。: うん、嵐。
 生徒: へー先生、意外ー。
まめ。: ・・・どういうこと?
 生徒: 何かねー、あの人とか聞いてそうだと思ったもん。

誰でしょう?
[PR]

by white-topaz | 2009-06-25 00:02 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

接触失敗。   

職場の飲み会があったんです。
えぇ・・・あの、返事を全力で後悔してた飲み会。

まぁ、気乗りしないまま会場へ向かったんですね。
8割方予想通りで、周りと話もしないまま食べる。
そして、時々周りにビールを注ぐ。
そして、もくもくと食べる。


・・・なんだ、これ。
早く終わんないかなーとか思っていたのでした。


そうは言っても、あるクラスの担任(女性)と話をする機会が
あったので、ウーロン茶片手に話をしてきました。

 先生: うちのクラス、どう? 喋んないでしょ。
まめ。: あー・・・まぁ、積極的に発言はしませんが、いいですよ。
     ジャニーズ好きな生徒もいるみたいですし。

 先生: え、まめ。先生はジャニーズ好きなの?
まめ。: そうですね。 キンキや嵐はよく聞いてますよ。

そしたらさぁ。
[PR]

by white-topaz | 2009-06-23 23:13 | 日常のこと | Trackback | Comments(0)

めんどくさいのぅ。 続き。   

ちょっと前に、「何か話をしなければならない」ということを
書きましたが、まだめんどくさい。

だって、言うことないんだもん。
そこまで思いいれもないし。


・・・なんてことを正直に言っちゃったら、エライことになるから
言いませんけど。(でも言いたい)

だってさぁ、久々に聞いたよ。
って言われたのか。

もう面白すぎ。
[PR]

by white-topaz | 2009-06-23 01:19 | ちょっとした愚痴 | Trackback | Comments(0)

さすが。   

何人かの友達と買い物をしてたんです。
で、ある和風雑貨店の前を通ったとき、フクカノさんが一言。

フクカノ: あ、まめ。の好きそうなお店だよ。
     『ワサビ』だって。

 まめ。: ふぅん?
     ・・・え?


一瞬固まるまめ。
ワサビ!?
ものすごく 『ツーン』 ときそうじゃん、

そして、看板を見る。(画像参照)


f0015027_0405423.jpg




まめ。: …『わびさび』、じゃね?

恐る恐る返すまめ。
看板を見直すフクカノさん。



そして。


フクカノ: あはははは!本当だ!
 まめ。: 一瞬焦ったわ。
フクカノ: でも、間違えやすいよね?
 まめ。: そうでもないよ?



なんて会話を繰り広げましたけど。
もう、このお店はまめ。たちにとっては、『ワサビ』 です。
ちなみに、なかなか面白いものが売っていました。
泥棒コントで使われている、唐草模様の風呂敷とか。
なかなかいいです、大好きです。
[PR]

by white-topaz | 2009-06-22 00:40 | 日常のこと | Comments(0)

めんどくさいのぅ。   

帰ろうかと思ってたところの、呼び止められ。
しかも、深刻そうな顔。


・・・あれ。
まめ。は今日、何かやらかしたっけ?(汗)
いや、やってないな。

・・・まてよ?
逆に、やってなさすぎだから、何か言われるのかしら?
えー。
いいじゃんよ、悪影響を及ぼしたわけじゃないんだから。


とか思ってたら、そうではなく。
単純に頼まれごとでした。

はー。
[PR]

by white-topaz | 2009-06-19 23:53 | ちょっとした愚痴 | Trackback | Comments(0)

なんちゃってボブ。   

またもや、頭痛がしたので、耳から下の部分だけまとめて
上から髪を被せるようにしました。
・・・ヅラじゃないよ?(笑)
そんな感じでいくと、一見、髪を切ったような状態になるんですよ。
まぁ、ちょっとした気分転換ですね。

そこに反応するのは、やっぱり女子です。
しかし、やっぱり見るところは違います。

「先生、それって 『何ちゃってボブ』 ?」

と、初めて言われました。

おう、そんなネーミングがあるのか。
すごいな。
思わず感動したので、これからこの髪形をするときには
「何ちゃってボブ」 でいきたいと思います。

他の学年では。
[PR]

by white-topaz | 2009-06-18 23:30 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

苦しい。   

くるしい。

期待してしまいたくなる。

この感情が確かなものになるくらいなら

いっそのこと、全部壊して欲しい。

自分では壊せないから。


早く見せて。

決定的なものを。



私が、泣いて諦められるくらいの、確かなものを。
[PR]

by white-topaz | 2009-06-15 21:57 | 恋愛のこと | Trackback