カテゴリ:考えごと( 119 )   

台風か・・・。   

何つーか。
台風来てるんですよね?
沖縄なんて、もう暴風域に入っているんですよね?



大丈夫でしょうか。
最近、台風が沖縄ばかり行くので心配です。



いや、明日の夜には山梨にも来るらしいけれど。
今日なんて食料買いだめに行ったもんね。
・・・おやつとか。(笑)

そしたら、何か知らんが本命さんの
「ジェットコースター・ロマンス」がお店でかかってた。(笑)
自分の耳、大丈夫なんだろうか・・・なんて思ったけど
どうやら、聞き間違いでも妄想でもなさそうでした。
なんで「ジェットコースター・ロマンス」?



イマイチ緊張感がなくてすみません。
でも、月曜日の仕事に大いに関わることなので
心配なのは心配なんですよ。
被害がなければいいんですけど。
それか、最小限。

とにかく、明日は一日引きこもります。
[PR]

by white-topaz | 2012-09-29 21:32 | 考えごと | Trackback | Comments(0)

言われてみれば、そーじゃんね。   

そーなん?


でも、言われてみれば・・・。


気づいた人がすげぇというか
それとも、そこに気が付かない自分は
やっぱり愛はないのか。



考えちゃうよね。

むぅ。
[PR]

by white-topaz | 2012-05-01 20:27 | 考えごと | Trackback | Comments(0)

皆既月食。   

せっかくなので、テレビに踊らされて見ちゃいました。


皆既月食。



えぇ、ミーハーなもので。(苦笑)
携帯で撮影してみようと思ったけれども、よく分からなかった。
まぁ、いいのさ。
そういうものはプロに任せておけばね。←適当



10時ちょっと前に一度、庭に出たんだけど、既に始まっていて
月の色がオレンジ・・・というか
「赤銅色」という色を初めてこれで知った。


11時過ぎまでは月が隠れたり出てきたりの繰り返しのように
見えたけれど、一気に暗くなったのを見たときには
感動したし、久しぶりにワクワクした。

ふふふ。
[PR]

by white-topaz | 2011-12-11 00:10 | 考えごと | Trackback | Comments(4)

ふと考えたんだ。   

ここ最近。
なんやかんやで、気が付けばまめ。も
『何ちゃって断捨離』みたいなことをやっているわけだが。



・・・今日、洗濯物(靴下)をしまいながら考えた。



あれ?
これ以上ものを減らさなくてもいいんじゃないか。



とね。
何というか、こんまりさんでいうところの
モノの適正量を意味する「カチッとポイント」なるものだろうか。
(確かそんな名前だったような気がする)



それが急に来た。

いいのか?
[PR]

by white-topaz | 2011-11-26 23:31 | 考えごと | Trackback | Comments(2)

とても救われた言葉。   

以前、一緒にお仕事をさせていただいた先生と
お話をする機会がありました。
というのも、その先生が他の先生と話しているときに
全く同じ話題を挙げていたところを通りかかったからです。

その話を聞いたときに、「あぁ、そうそう!そうなんだよ!」
と改めて共感し、お話したわけです。

多分、これは生徒と教員の関係、だけではなく
他の職業にもなんとなく当てはまるんじゃないか
・・・なんて思うわけです。



確か、まめ。がその先生からその言葉を聞いたときは・・・
何だっけ、確か、学年で実施した学期末のアンケートか何かで
生徒がまめ。を名指しで
「もっと先生っぽい授業をしてほしい」と書かれているのを
見てちょいギレ(笑)したときでした。

「先生っぽい授業」って何ですかね。
毎回単語テストをしろってことですか。
それとも、文法説明を淡々とするってことですか。
単語練習を宿題とかするんですか。
そんなん淡々とやったってつまんないでしょーに。


そんな授業をしても、英語を嫌になる授業になるってだけで。
どーせやるなら、楽しみながら実力が付いた方がいいな、と。
そんな風に思うのは、昔も今も変わりません。
ただ、方法は色々変えていますけれども。

まめ。も成長してるよ・・・多分。
[PR]

by white-topaz | 2011-09-17 22:20 | 考えごと | Trackback | Comments(0)

10年近く前の話。   

教育実習で担当した生徒(男子)の母親に会いました。
いや、うちの母が。(笑)
そのお母さんと知り合いみたいで、会えば話が弾むようで
あぁ、そうなの?とか思っていたのですが。

もうそんな生徒も成人式を迎えたくらいの
年齢になったんですなぁ。(しみじみ)


そうそう。
帰ってくるなり、うちの母が言うわけです。
「あんた、その生徒に手紙を書いたんだって?」と。


・・・というより。
実習が終わった後にそのクラス全員、一人一人に手紙と
写真を付けて学校に送ったんですよ。
これが結構大変な作業でねぇ。
大学の生協でいくつもレターセットを買い(笑)
最終的には根性で書き続けた、っていうね。

そんな思い出がある手紙なんですけれども。
いや、自分がしたくてした行動なんですがねぇ。


その手紙を今でも大事に持っていて、時々読み返している

と伝えられたときの、感覚。

全身、鳥肌が立ったような
ぶわぁ・・・って浮き上がるような
それでもって、泣きたくなるような


そんな感覚に陥りました。
あ、別に恋愛感情とかそんなもんは一切ないけれども。(笑)
つか、教育実習が終わったら全然会わねーしな。

しかも、お母さんも手紙の内容を知っていたからね。(苦笑)
その辺をうちの母親に力説してたみたいだったけど、母親は
そんな話は初耳だったのでうろ覚えな感じですが。

思い返せば恥ずかしい。(苦笑)
[PR]

by white-topaz | 2011-08-07 23:07 | 考えごと | Trackback | Comments(0)

言いたかったこと、そのまんま。【追記】   

観世元伯(かんぜもとのり) という方がいます。
「能楽師 観世流太鼓方」・・・何といえばいいのか。
能などで太鼓をたたく方、といえばいいのでしょうか。
ちなみに「おおつづみ」というらしいですよ。
ちょっとその辺は勉強不足なので申し訳ない。


その方が、家庭での教育について語っているのを
雑誌の1コーナーで読みました。

そこのコメントが、本当にまめ。が常々思っていたこと
そのまんまなんですよ。
思わず、「そうなの!そうなんですよ!」と
言ってしまった。
よかった、周りに人がいなくて。(苦笑)


本当は全文ご紹介したいのですが
最も共感した最後の部分を。
(  )はまめ。が付け足した部分です。

では、一部ご紹介。
[PR]

by white-topaz | 2011-05-08 00:30 | 考えごと | Trackback | Comments(2)

桜じゃないけど・・・いいのかな。   

f0015027_2162517.jpg


心癒す桜の季節に願いをこめて…
震災のことや原発のことで落ち着かない日々を送っている中でも
ふっと桜の花を見てしばし心癒される人も多いはず…。
東北方面の桜はまだまだこれからですが、日差しをあびて
輝く桜を見ると、被災された方々にも
「早く心休まるあたたかな春が訪れてほしい」と願うばかりです。
そこで、今週は、心を癒す「桜」の写真をテーマに
あなたのやさしい感性で撮った一枚、桜の写真とともに
被災地への思いをこめたメッセージなどもぜひお願いします。
ぴかぴかのランドセルや子どたちの笑顔など、穏やかな春を
イメージする写真もOK。



「穏やかな春をイメージする写真」でもいいのならば
まめ。の家のすぐ下にあるスモモの花でもどうでしょうか。

桜でもなく、桃でもなく、梅でもなく、李でございます。
ご近所さんの家の木なんですけどねぇ。
そこの家の人たちは、皆いい人だからまめ。は大好きですよ。

もう一枚。
[PR]

by white-topaz | 2011-04-07 21:13 | 考えごと | Trackback | Comments(4)

思いつく限りのことをやってみた。   

冷蔵庫に物を入れ過ぎない
買い物するときには一気にする
(まとめ買いしたもので1週間くらい過ごすため)
ピーク時を外して料理をする
んでもって、なるべく時間をかけずに料理する
さらに言えば、週末に買った食材をいかに期限内に
美味しく使い切るか実践する

他にも

できるだけ家族が同じ部屋にいる
お風呂に入るときは立て続けに入る
お風呂上りにはモコモコの靴下を履いて保温
省エネ対策のブログを参考にする

夜は早く寝る

・・・はできてないな。(汗)
何せ、こんな時間に更新しているわけですから。
なかなか眠れないんですよねぇ。

むぅ。
早めに寝れる方法・・・探さねば・・・。
不眠のときのツボとか時々押してるんだけどねぇ。


他に節電・節約生活についてお勧めの方法があったら
ぜひ教えてください。
できそうだったらやってみます。
[PR]

by white-topaz | 2011-03-28 23:41 | 考えごと | Trackback | Comments(0)

今日はどうでしたか。   

みなさん、今日はどうでしたか?
余震もあった地域もありましたが、大丈夫でしたか?


まめ。は大事なことに気が付きました。


普段、元気でふざけているようなクラスが
今日はものすごく沈んでいるように感じました。

余震が少ないとはいえ、今までとは違う生活を過ごしているので
生徒たちも不安を感じているのかもしれません。
それを口に出さないだけであって。


普段と変わらない口調だったけれど
まめ。の傍から離れようとはしない。

普段は触らないのに、今日はまめ。の手を何度も握る。

何気ない話も、どうにかして延ばそうとする。


大人でも不安なのに、子どもが不安にならないわけがない。
それを抑えて、一生懸命「普通」を装うとする。


この1週間、何で気が付かなかったんだ。

何て事をしてしまったんだ。
[PR]

by white-topaz | 2011-03-17 22:08 | 考えごと | Trackback | Comments(2)