カテゴリ:学校のこと( 399 )   

他校の研究授業。   

四年生で「意見文を書く」という単元があります。
例えば、「海と山、どっちがいいか」みたいなお題を出し、理由つきで書くのです。
他の学校の授業を見たとき、学校行事を2つ出して選ばせていましたが。
(そこで、自分の授業を見ていただいた先生とまた会ってアワアワしたのは、別の話)

その授業を見たあと、話し合いに参加したのですが…
(うちの学校含めて3校+偉い人で話し合い)



うちの学校、ふざけすぎ。



校長につつかれ、なにかと思ってそっちを見たら
資料に落書きをしてた…(´・ω・`)
まじか、校長。
何してんだよ。(笑)

はー。
[PR]

by white-topaz | 2015-07-16 18:35 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

今年の研究授業。   

今年は、俳句をしました。
夏の俳句、ということで夏に関わる季語をさがしたり
毎日川柳を作ったりしたけれど。


まぁ、小さい単元だったから、授業案を作るのにひと過労。
泣きそうになりましたよ(´・д・`)


原稿を重ね続けて、8回。
よーやくできあがりました。



…突っ込まれたけどね(;´д`)
まぁいいのさ。

やれやれ。
[PR]

by white-topaz | 2015-07-16 18:13 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

生まれたての小鹿のような。   

足に力が入らない(笑)

いや、今週…研究授業ですが。
いつも指導主事と呼ばれる方がくるんですね。
簡単に言うと、偉い人、です。(笑)


去年は優しい先生だったんです。

…(´・ω・`)


……(>_<)



……………(T_T)

気持ち、わかっていただけます?
[PR]

by white-topaz | 2015-06-30 22:29 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

はー、できた。   

四年生、国語で新聞を作っているのですよ。
それが、よーやくできましたo(^o^)o

いや、もう本当に疲れました。
泣きたいくらいでしたよ(´・ω・`)



思ったよりも完成度が高くて、自己満足(笑)
他の先生や、たまたま見に来た偉い人(笑)にも渡したので
どんなコメントが来るか、楽しみです。


さて、このことはフェイスブックにも載せたので
そっちも見てください(^-^)/

おまけ。
[PR]

by white-topaz | 2015-06-10 21:52 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

遠足。   

今日は遠足だったよ。
…つか。


半分登山でしたわ(笑)


いや、楽しかったのよ。
これでもね。
学校のフェイスブックにも書いたし!

前の学校でお世話になった先生のご両親とお話をさせてもらったり
(途中まで案内していただいたのよ)
山の中を熊よけの鈴を持って歩いたり
とちの木(モチモチの木ですよ)の大きさに驚いたり
水が冷たかったり


…それはもう、色々。(笑)

特に、前の学校でお世話になった先生のご両親には
まだ名前を覚えていただいておりました!
あまりお話をしたことがなかったけど、嬉しかったな。
あんな風に、私もなりたひ。

本日の、ひとこま。
[PR]

by white-topaz | 2015-05-22 22:32 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

今日の一句。   

最近、帰りの会で「今日の一句」というものを始めました。
その日にあったことを 五・七・五で表します。
川柳ですね。


理由ですか。




やつらは、話が長いんですよ(´・д・`)
ただしく言うと、「一文が」かな。
~で、~があって、~…と延々と続くんです。
話していると何をいってるかわけわかんないんです。
だから、短くまとめるために始めてみました。

俳句とか割とそういうのが好きな人たちなのでね。

ちょっとウケる。
[PR]

by white-topaz | 2015-05-16 22:46 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

贅沢。   

四年生の理科では、同じ植物や生き物を季節を追いながら観察します。
例えば、春・夏・秋・冬と一年間サクラを観察する、ということです。

まめ。はあまり理科は得意ではないです。
観察も何が楽しいやら(´・д・`)


…という人間なので、理科は困ってしまいます。
しかし、まめ。には秘策があります( ̄ー ̄)

まめ。の学校の近くには、自然がたくさんの公園があります。
そこへ行って、場所を決めて観察すればいいじゃない!
ちょうど専門家もいるし。

校長にも相談したところ、文句なしのゴーサインだったので、公園へいくことに。

われながら、すごい。
[PR]

by white-topaz | 2015-04-17 21:26 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

レボリューション選挙。(準備編)   

職員会議も無事に通り。
(特に面白くもないので、割愛します)
いよいよ選挙管理委員会が始まります。

といっても、全員よくわからない状態で進むので
前もって話をしておきます。
まぁ、自分もよくわからないので、そのまま動くことになったのですが。


ま、やってみないとわからないですよね。


…ただ、ここで大きな壁が。

はー。
[PR]

by white-topaz | 2015-03-14 21:21 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

レボリューション選挙。(プレゼン編)   

次の日。(金曜日)
まめ。は、珍しくテンションを上げて学校へ行きました。

そう。
気分はまるで、松岡修造。(笑)
あの方の力を借りて行かなきゃどーにもならん。


というわけで、長休み。
まめ。は松岡修造になりきりながら、校長室へ向かったわけです。


「昨日の選挙のことですが、考えてきました。」と言うまめ。に
「えっもう?」と返す校長。
だって、時間がないから!(くわっ)っ


ソファに座り、書きなぐった紙を拡げながら開始です。
まめ。の提案は、前回の通り。
(長いので省略します)


その提案にどう返事が来るのか…?


やれやれ。
[PR]

by white-topaz | 2015-03-01 00:31 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

レボリューション選挙。(悩み編)   

選挙について書いておきましょうか。

あれは、昨年の12月のこと。
職員会議の資料として今年度の選挙要項を出したわけです。
そしたら、木曜日。
校長先生から赤字で訂正入りまくりの資料が戻ってまいりましたよ。

「今の日本の選挙はなんたらかんたら…」
ってね。

正直、何言ってるかよくわからなかったので
思いきって校長先生に聞いてみたわけです。
あ、一応言いたいことを探してみたよ。
でも、ちっともわかんなかったのよ。
こりゃ聞いた方が早いな!ってね。(笑)

で聞いてみた結果、以下の通り。(ざっくりめでお送りします)
「最近の選挙ってさ、公約内容で選んでないよね。
 人気投票だよね。それって、本当の選挙ではないよね。
 ついでにいうと、候補者ってなんの活動してるんだろうね。
 同じようなことばかり言っていて、無駄っぽいね。」

…いや、私、去年いなかったからわかりませんが(;´д`)
そもそも、去年と同じ内容で出しているのですが、なぜ今年はダメ?


という言葉は引っ込めておきました。
そして、まめ。は言うわけです。(本当はもっと丁寧に言ってたよ)

「あぁ、つまり選挙のスタイル自体を変えろ、と。」

校長、頷く。


ふー。
[PR]

by white-topaz | 2015-03-01 00:07 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)