カテゴリ:学校のこと( 399 )   

チェック。   

今週のお仕事と言えば、主に 「宿題チェック」 ですよ。

週の始まりの月曜日には、クラスの人数分の家庭学習をチェック。
誤字脱字や指定された枚数分やっているか、などなどを中心に。
(そんなつもりはないんだけど)多分、厳しいです。

週の真ん中の水曜日には、週1提出の英語の課題(読み物)をチェック。
和訳を中心に、(そんなつもりはないんだけど)厳しいです。

その他の曜日には自主的に出してくれる週1課題をチェックしたり。

今週は特に冬休みの宿題がしっかり答え合わせ出来ているかを
チェックしたり、授業で出した宿題をチェックしたりしてました。
未完成のまま私に提出した場合は、放課後残らせてでも、しっかり完成させて
提出させてもらっています。
ちなみに、出すときには 「課題をお願いします。」 と言わせています。

もちろん、授業もしていますよ。
でも、今週、記憶に残っているのは「宿題チェック」なんですよねぇ。
何でだろ・・・。

この3日間、毎日クラス全員分の提出物をチェックして、スタンプ押して、
コメントいちいち書いて・・・すごく疲れました。(まだ週の真ん中なんですけど)
あと2日持つか・・・自分でも心配です。
何か既に、目がしょぼしょぼしてますよ。もう若くないってことですかねぇ・・・。
[PR]

by white-topaz | 2006-01-18 22:13 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

百人一首。   

百人一首を覚えていたんですが、なかなか興味深いですね。
覚えるのは嫌だけど、意味や時代背景・作者の情報を読むのは好きです。
ちょっとだけ、覚えてる句をご紹介。

これやこの 行くも帰るも別れては 知るも知らぬも あう坂の関  (蝉丸)
意味: これが 京を出て行く人も、帰ってくる人も 知っている人も
     知らない人も 出逢ったり別れたりする 逢坂の関なのだなぁ

これのリズムがお気に入り。蝉丸さんは、逢坂の関のほとりに住んでいた隠者だけど・・・お坊さん?  あとは、リズムつながりでこれも。

風そよぐ ならの小川の 夕暮れは みそぎぞ夏の しるしなりける
                                      (藤原家隆)
意味: 風が楢(なら)の葉に吹きそよぐ、このならの小川の夕暮れは、
     みそぎの行事だけが、夏であることのしるしなのであるよ。

・・・「みそぎぞ」って何さ? って思ってたら、夏の終わりの日に、川原などで
水により身を清め、罪や穢れを払い落とす神事・・・が「みそぎ」らしいですよ。

で、おまけなんですが、生徒さんにこんなことを言われました。

More
[PR]

by white-topaz | 2006-01-14 22:03 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

おしごと。   

明日から3学期なんですけどね。  どうしましょう。
いや、明日は始業式だからいいんだけど、問題は明後日以降。

なんたって、授業ネタが全然浮かばないんですから。

アイディアの神様、降りてきて~!!(笑)
と思いながらここ数日、過ごしていたけど・・・降りてこなかった・・・。(沈)
3学期やばいなぁ。 年明け1回目の授業・・・どーすっかなぁ。
ってその前に、自分、冬休みの宿題の答えを用意してないし!!
・・・頑張ります・・・。

More
[PR]

by white-topaz | 2006-01-09 14:24 | 学校のこと | Trackback | Comments(4)

冬休みですねぇ。   

今日は補習があったのですが、頑張ってきましたよ。男子が。
女子(2名)は、途中で逃げやがった。(笑)

いや、もう何だかねぇ。
何のための補習かさっぱり分かっていないようですな。
しかも、補習なのに「勉強道具忘れました」って。
何しに来たんだよ。

うーん・・・。
最近はこんなアホな子しかいないんですかねぇ。
自分の頃はもうちょっとマシだった気がするけど。
小学校で何をしてきたんだか。
ここは小学校の先生たちに言いたいです。

小学校で、社会生活において必要最低限のことを教えといてください。
苦労するのは中学校なんだから。


最近の生徒って礼儀とかが出来てない人が多すぎる。
挨拶すら出来ない、悪いことだと思わない。
この子たち、小学校で何をやっていたの?
こんなにアホだったんだぁ・・・とか思ったら
かなり笑えて 可哀想になってきました。

結論→ うん。まぁ、大きい幼稚園児だと思うことにするよ。
     んでもって、邪魔だからどっか行って。(笑)

むぅ。 愚痴ばかりで申し訳ないです m(_ _)m
[PR]

by white-topaz | 2005-12-26 21:36 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

アンケート。   

の依頼を生徒さんから受けていたので、暇つぶしに答えてみました。

「Q1. クリスマスプレゼントにほしいもの ベスト5 は何ですか?」
彼氏さん。 切実に欲しいです。
「なごみ隊のグリーン」。(グリーンは「LUCK」というらしい)
睡眠。
旅行へ行きたいので、まとまった休日。
あとは、お金。

「Q2. クリスマスに一緒に過ごしたい芸能人は?」

オリエンタルラジオ&次長課長さん。
 (いいともの忘年会に呼びたい芸人ランキングにあったから)

「Q3. 今年1年を漢字2文字でお願いします!」

・・・・・・・・・・・。

難しいな、おい。
とりあえず出てきたのが


睡眠?(笑)


だって、眠かったんだもん。 常に睡眠不足でございます。
やってみてよ。 Q3は難しいよ、本当に。
[PR]

by white-topaz | 2005-12-20 21:26 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

クリスマス!   

やっと今日、クリスマス関連のことを授業で出来ました。
quiz をやったり、Christmas songs を聞かせたり。
今日は主に、"Rudolph-the red nosed reindeer"(赤鼻のトナカイ)を
やってみました。

トナカイって、9匹いるんだって。
しかも、それぞれに名前がついているらしい。
で、赤鼻のトナカイの名前はルドルフ(Rudolph)っていうらしいよ。
初めて知った。

ついでに、今日はちょっと買い出しへ出かけたら、キラキラピカピカ
イルミネーションが輝いているのよ。
すごいよね、あれ。

でも、あれって、ある程度周りが田舎じゃないと出来ないよね。
街中だと、お店とかのライトで目立たないでしょ?
だから、ある程度周りが暗くなきゃできない、と思うんだ。
暗すぎても困るんだけど。

そういえばバイトで家庭教師をやっているとき、生徒さんのお母さんに
帰りを送ってもらったついでに、ちょっと話題になっていた
イルミネーションエリア(笑)を通ってきました。
キレイだったけど、何か女2人で見ていると思ったら、悲しくなってきた・・・。
やっぱり私は romantic ですね。

昨日のつけたし・・・
好きな芸能人、もう一人いたよ! 岡田准一!(V6)
いやぁ、彼はかっこよすぎだわ。
[PR]

by white-topaz | 2005-12-16 22:41 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

あまったれちゃん。   

「あまったれちゃん」って、「あまえんぼ」のさらに幼児化した言い方ですが。
最近、うちの生徒で「あまったれちゃん」が増えてきましてね。
こんなのがうちの生徒にゴロッゴロいるわけですよ。

 1. 自分で出来ることなのに、人に頼む。
これは、見ていてムカつく。 「頼る」と「甘える」の決定的な違いは
頼んだことが実は自分で出来たか、出来なかったかだと思うのですよ。
宿題のヒントをすぐにもらうとかは、「甘え」ですね。

 2. やってもらったくせに、「ありがとう」は言わない or
                             あまり感謝はしていない。

ちょっとしたことでも、相手が動いてくれたら、「ありがとう」は常識。
それを言えない人や、ものすごい軽い感じで言う奴は・・・ねぇ。

 3. 約束を忘れても、笑ってごまかせると思っている。
「エヘヘ~」とか笑いながら軽い感じで「ごめん」とか言われると、
これはもう、ムカつき度45%アップですよ。
そういう人には大抵、視線をそらしながら 「別に~」 と言っています。

 4. 怒られたら、すぐムッとする。
そういう奴を攻撃するのはすごく楽しい(笑)。
ますますふくれっ面になるので、見ていて面白い。(そんな私もひどいと思う)

 5. 泣けば何とかなると思っている。
そして最後に決まって、あまったれちゃんは泣くんですよ。それが大っ嫌い!!
泣けば何とかなると思ってるのかなぁ。でも、そういう奴らにはこう言います。
「泣いたって、どうにもならないから。 先生は何とも思わないし。
         自分の失敗は自分でフォローすれば?」


厳しい?でも、これって、社会人としての基礎だと思うんですよ。
いつでも誰かがやってくれると思っている。 人に感謝できない。
ちょっと注意したらふくれるわ、泣くわ、しまいには会社を休む・・・なんて人は
・・・みなさんの周りにはいないと思うけど(笑)、 いたら、どう思います?

現在、提出物を忘れたら、翌朝、一番に担当の先生のところへ持って行き、
「忘れたことをあやまる+見てもらえるようにお願いする」
ことぐらいは言わせています。(笑)
まぁ、これで最近、あまったれちゃんを泣かせたんですけどね。
だって、帰る頃に提出物を持って来るんだもん。

あ~・・・いちいち声かけるのも疲れたから、いっそのこと
「もう出さないで」とか言ってみようかな。
[PR]

by white-topaz | 2005-12-14 22:45 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

文字。   

 どなたかのブログで、「文字の美しさ」がいかに大切か、ということが
 書いてありました。
 字がきれいな人は、きれいにノートをまとめ、更に成績も上がる、とか。
 (うろ覚えですいません・・・)

 最近の女子の文字はひどいですよ。
 「や」が一瞬「め」に見えたほどひどい。
 (手書きじゃないと伝わらないのが悲しい・・・)

 あと、「私は」 の 「は」 の部分が 「わ」 になっていたり。
 見苦しい。

 先生に提出するノートでも、ワークでもプリントでも
 携帯で使うような絵文字?を平気で使うのですよ。
 その根性がすごいと思う。

 でも、見ていてアホらしいので、せめて大人に
 見せるものはきちんとした読みやすい字で書いてもらおう。
 とりあえず、明日から 誰が読んでも読みやすい字 
 を指導していきたいと思いました。

 まったく、自分が読めれば良いやっていう字ばっかり書いていると
 自己中心的な性格になっちゃうんだから!
 嫌われるのは自分だぞ~!!
[PR]

by white-topaz | 2005-12-08 22:51 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

テスト。   

 「テスト」と言っても受けたわけではなく、返してきました。
 某中学校で英語を教えているので。(一応)

 テスト終わって、反省なんかを見てみると
 「次は頑張ります」 っていうのがよく出てきます。
 でも、実際、それが全然見えなかったんだよねぇ・・・。
 結局その場しのぎの言葉だったのかなぁ。

 明日も 「次はがんばります」 とか書いてくるんだろうな。
 もう、「がんばる」 は信用できないんですけどね。

 ところで、こういうテストで点数が良かったときは塾のおかげで、
 点数が悪い時は、学校の授業のせいにする親はいるのでしょうか?
 
 「授業をもっとわかりやすくした方が良い」 とか。
 でも、実際に授業を見ていないのに、そういう批判が出来るのがすごいなぁ。

 私は他の先生方を近くで見ているから言えるけど
 生徒のことを一生懸命考えている先生は、いっぱいいますよ?
 ちょっとだけ視点を変えてくれたら色んなものが見えてくると思うんですが・・・。
[PR]

by white-topaz | 2005-12-07 22:18 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)