カテゴリ:英語のこと( 79 )   

猫と犬。   

授業で、ちょっとしたクイズをしてたんです。
ALTが作ったんですけどね。
うろ覚えなんでちょっと心配なんですけど・・・


It's popular for a pet.
It likes running.
It has big voice.
It doesn't like cats.


・・・だったような。
ぼんやり聞いていたから、正確さには欠けます。
すいません。
で、このクイズの答えは・・・

 ですよね。

[解説]
ペットとして人気があり、走るのが大好き。
泣き声が大きい。

ここまで考えれば、ある程度絞られます。
ペットでくれば、犬か猫が挙げられるでしょう。

・・・で、ここで最後の文章がクセモノ。

当然。
[PR]

by white-topaz | 2009-10-01 21:36 | 英語のこと | Trackback | Comments(0)

〇〇部なら。   

まぁ基本的なキャラは 「秘書」 「クールビューティー」 な感じで
学校生活をお送りしておりますが、時にはそうはいかないこともあり。
それが授業中。

「色んなシチュエーションを想定しながら教科書にある会話をする」

ってのを、やっていて。
自分たちで考えて、発表するんですけどね。
そのシチュエーション作りがなかなか難しかったみたいで。
どれも似たようなものばっかり。


・・・そんな発表はつまらん!!(CMの大滝秀治風に)


というわけで、まめ。が困ってる人たちのところに行って
こっそりとアドバイスをするのです。

ちなみに、教科書の文章は『自己紹介』。

ここからは、まめ。の言葉遣いにも注目。
[PR]

by white-topaz | 2009-05-30 23:45 | 英語のこと | Trackback | Comments(0)

ジュンくん。   

まめ。の授業には、いろいろなキャラクターが登場します。
基本的に、「さん付け」は当たり前。
説明で分かりにくい部分は、ビジュアルで説明すりゃいーじゃん!
というわけで、よくわからんイラスト(=これを『まめ。る』という)を
使います。

今日は新たな文法をするということで、NEWキャラクターを登場。
その名も、 can さん。
彼女の性格を分かりやすくすると、『主語くん激LOVE』。
主語くんを好きなあまりに、たいてい一緒にいる動詞くんの
間に割り込んでしまいます。
「ちょっとあんた、主語くんから離れなさいよっ!!!」
みたいな。

・・・ちょっと迷惑な人ですね。(笑)
でも、そんな彼女にもいいところがあるんですよ。
それは、「どんな主語でも、形が変わらない」ってこと。
3単現とか、一切関係なし。
ステキですね。

 まめ。: 『あなたがどんな姿になっても、
       私はあなたを愛し続けるわ!(棒読み)』 みたいな感じ。

生徒: ぷぷっ・・・。(黙々と書き続けている)

暇なので、ボーっとしたまま、話を続けました。

 まめ。: それにしても、素晴らしいわな。can さんの
       ジュンくんに対する愛は。


何か、おかしい。

生徒: ・・・うん?
 まめ。: ・・・うん?
生徒: ・・・先生・・・今・・・。
 まめ。: うん、『ジュンくん』って言ったな。
       誰やねん、ジュンくんて。

生徒: さぁ・・・。 あっ! 〇組のジュンくんとか?
 まめ。: そっか~。〇組のジュンくんかぁ。

みんな納得で授業終了。

まめ。の授業って・・・。
[PR]

by white-topaz | 2009-01-27 00:11 | 英語のこと | Trackback | Comments(0)

Is she from Osaka?   

一応言っておきますが、まめ。の授業では、何よりも
おもしろさ を大切にしております。
教材で使えそうなものはもちろん。
生徒を授業内で出す時には傷つかなさそうな人物を選びます。

まめ。: うーん・・・キミ!Aさんにしよう。
生徒A: !? 何ですか?
まめ。: こう見えてもAさんは、関西弁が得意です。
生徒B: えっ!? マジで!?
まめ。: うん。だって、この前 『何でやねん!!』 って
      キレていたの、見たもん。

生徒A: !?(そんなこと言ってない!! って顔)
生徒B: へ~。

まめ。: だから、先生はAさんが大阪出身なのかなぁ?
      と常々疑問に思ってたわけですよ。

生徒B: うんうん。
まめ。: だけど、本人にはなかなか聞きづらい。
      そこで、Aさんと同じクラスのBくんに聞けば分かる!と
      先生は考えた。

生徒A: うんうん。
生徒B: えっ!? 俺!?

そ・こ・で!
[PR]

by white-topaz | 2008-05-24 00:41 | 英語のこと | Trackback | Comments(0)

誰。   

久々に授業の話でも。

まめ。: 何だか時間も余ったのでビンゴをしまーす。
 生徒: ビンゴ!? やったー!!!
まめ。: ・・・景品でないよ?
 生徒: えー。でもやったー!!!

・・・意味分からん。(苦笑)
どーしてそこでそんなにも盛り上がれるのか。
そんなわけで、5×5マスのビンゴを始めました。

まめ。: アルファベットは何文字ー?
 生徒: 26文字ぃー!
まめ。: マスはー?
 生徒: え?えーっとぉ・・・いちにさんしごろく・・・25個ぉー!!

・・・数えんのか。(笑)

まめ。: ってことはー、1文字どーしても入りません。
      1番好きな文字から、25番目に好きな文字まで入れといて。

 生徒: ・・・26個入ったら天才?
まめ。: うん? ただのうっかり者。

超笑顔でばっさり言ってやったまめ。
・・・しかし、しばらくすると。

 生徒: せんせー・・・文字が全部入りません。
まめ。: うん。入らなくていいよね?(にっこり)

「聞いてろよ!!」 と散々周りにツッコまれていましたけどね。

やってみたよ。
[PR]

by white-topaz | 2008-04-29 11:32 | 英語のこと | Trackback | Comments(4)

つらいの?   

いやいや、つらくはないでしょ。
そりゃ、ちょっと怖いって思うことはあるかもしれないけど。
ってか、つらいんなら、やめればいいだけの話じゃないか。


・・・と、生徒のノートを見ながら考えていました。
もちろん、「ノート」とぃうのは読み物ノート。
ちょっと前に紹介した「学力はあるんだけど、おっちょこちょい」という
生徒のものなんですけどね。
だって、自分の名前を間違うくらいなんだもん。
キング・オブ・おっちょこちょい でしょ。

ここから先は名前を決めておかないと、話がややこしいな・・・。
うーん。
仮に 「ケアレスくん」としましょうか。
もちろん、careless から来ていますけど。

そのケアレスくんのノート。
思いっきり、和訳する所で間違ってるんですよ。(笑)
確か、元の文章は。

He is trying (the) skydiving now.

the が入っていたかは、あんまり覚えていないので、(  )で。
ふっつーに和訳すれば

「彼は今、スカイダイビングに挑戦しています。」

なんですよね。
ケアレスくんが書いた和訳は、こちら。

おかしいでしょ、それ。
[PR]

by white-topaz | 2008-02-26 20:11 | 英語のこと | Trackback | Comments(0)

ぷらく。   

前回、ジョホさん が出てきたクラスで
今回もまたまたやってくれました。

まめ。: 今回は間違いはないんだろーな?
 生徒: えー。ちゃんとやったよ、自信ある!
まめ。: そんなこと言いながら、先週はジョホさんが出たじゃんか。
 生徒: あーれーはぁ・・・うっかり!!

・・・と自信満々で持ってきたのはいいけれど。
まめ。が採点してる途中に全部出来ていると思っているから
次の紙を持っていこうとしている生徒。
ちょっと待て。

まるっ・・・まるっ・・・。
まめ。のペンも軽快なリズムで○をつけていきます。
もうその生徒は次の紙を持って席に戻ろうとしているところ。

・・・が。
最後の最後で止まってしまいました。
うーん。

出てきたよ?
[PR]

by white-topaz | 2008-01-23 23:20 | 英語のこと | Trackback | Comments(0)

一日で同じ質問が2度も。   

最近、特に増えてきました、この質問。
理由は分かりませんが、最近、特に聞かれます。

 生徒: せんせー、何で英語の先生になったの?

普通に返すのも面白くないからなぁ・・・どうしよ。

まめ。: そりゃぁ・・・。
     まふぃあには英語が必要だからさ。

 生徒: そっか~。そうだよね!
     世界中のマフィアと対決するんだから、英語が話せなきゃ
     ダメだもんね!! この前も会議があったんでしょ?

まめ。: そうだよ、今週もあるんだよ。
 生徒: 今週も!? まふぃあも忙しいね~。

・・・あ、あっさり受け止めてられてしまった。(汗)
ってか、先生になった理由を答えてないし。
却って心配になるまめ。
このままでいいのか!?

そして、またもや。
[PR]

by white-topaz | 2007-11-06 22:43 | 英語のこと | Trackback | Comments(2)

第1回緊急英語科会議。   

今日の放課後、第1回緊急英語科会議が始まりました。
今日の緊急お題は

「A先生の研究授業で使われる指導案について」

そうなのです。
近々、A先生は研究授業をするのです。
で、その時間にする案を貰いました。
そして、説明を受けるまめ。たち。
次々とハイレベルな質疑応答が繰り返されておりました。
まめ。は入る隙もないののでボーっとしてたところ。

「まめ。さんは何かある?」

と言われましたが。(汗)

まめ。: いえ・・・ありません・・・。

って言うしかないでしょ?

下っ端だし。
[PR]

by white-topaz | 2007-10-15 22:50 | 英語のこと | Trackback | Comments(0)

まめ。の回答。   

授業中にこんな質問。
びっしり書かれた英文をみながらの生徒の一言。

 生徒: せんせー、何で英語って勉強するの?

おぉ。
毎年1回は来るこの質問。(笑)
今年もよーやく来ましたな。

・・・とは言いつつも、ちゃんとした答えは用意できていないまめ。
確かに日本にいるかぎり、そして外国から来た人と関わらない限り
英語なんて滅多に使わない。
海外旅行でも少しの英語と少々のジェスチャーとガイドブックを使えば
英語がペラペラじゃなくても、割と行ける。

じゃあ、英語を学ぶ意味って何だろう?


・・・と生徒から質問された後、数十秒で以上のことを考えたまめ。
答えは出てこない。
そんなもんは、自分で見つけるものでしょう。

ってのは、逃げてるだけなので答えてみました。

 生徒: 旅行に行くから?
まめ。: それもあるね。
 生徒: 外国の人と話すから?
まめ。: そういうときもこれから、出てくるよね。
     でも、もっと身近なことを言えば・・・

 生徒: 何?

誰か、納得できる答えをください・・・。
[PR]

by white-topaz | 2007-09-23 00:13 | 英語のこと | Trackback | Comments(8)