2017年 06月 10日 ( 1 )   

踏み台まめ。さん。   

どーでもいい前提ですが
メンバーが変わった、というのもあり
校長から振られる仕事量が半端ない(´・ω・`)

国語、理科、社会の主任に加えて
今度からは3・4年生もすることになるので
非公式で低・中学年の外国語担当になっていたり。
しかも、それを告げられたのは5月(笑)
昨年度グダグダだった総合的な学習の時間を立て直すために
そこの主任になったり。

自分のところの他にも若手の指導に入ったりもするので
何か、学校を実質的に回している気がします。
字面で表すと、よく動いているな、と感心します。


話は変わりますが
我々は自己観察書、というものを作ります。
簡単に言うと、「今年、これを頑張ります」と
目標と活動を具体的に書いて
それをもとに評価をもらいます。

で、書いたものに管理職チェックが入ります。
その目標、無理じゃない?とか、楽すぎない?とか
話し合いながら決定します。


今回は、そんな話。


『』がまめ。の台詞。
[PR]

by white-topaz | 2017-06-10 21:35 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)