お祭り。   

今年、お祭りというものに行った記憶がないまめ。
(というより、ここ最近ないんだけど)
そんなまめ。が久々にお祭り参戦。

・・・といっても、地域密着型のお祭り。
朝から色んな会社や組合が催している屋台や、ステージでは
大掛かりな発表などがあり。
まめ。も規模の大きさにビックリしました。


なぜなら、まめ。はそのお祭りに行くつもりはなく。
生徒がチョロっと出演するということで見に行ったんです。
すごい軽い気持ちで、小町先生と。

そしたら、思った以上に大きかったんですよ。
まず、会場に行くまでが大変だった。
道路に出てみると、ものっすごい車の渋滞。

どんだけ屋台が出てるんだ!
しかも、焼きそばとかチョコバナナとかおなじ食べ物なのに
いくつも出てんじゃねーか!と圧倒されまくった2人。
軽い気持ちで来てしまったことに、猛反省しておりました。

そのうち、生徒の発表の番が来て。
それを生温かい目で見ていた小町先生とまめ。
発表がいくつもあったので、結構長い間見ておりました。
そしたら、生徒に見つかり。

 生徒: あー先生だ!こんにちはー。
 小町: こんにちは。(にっこり)
まめ。: 何よっ!近づいてきてもおごらないからねっ!
 小町: 何でそんなん言うんですか・・・。
まめ。: うん?何となく。(笑)

・・・なんて会話を何回も繰り返したところ。
あることに小町先生が気が付きました。




 小町: まめ。先生、まめ。先生・・・?
まめ。: うん?どうかした?
 小町: あれ、主任じゃないですか?
まめ。: え、どこ?
 小町: すぐそこですよ! すぐそこ!!

小町先生が指差したその先には・・・確かに主任。
しかも、距離にするとまめ。たちから3メートルくらい。
すげー近いじゃん。

まめ。: あ、ほんとだ! もくもくと食べてるやん!
 小町: どーします?あいさつします?
まめ。: ってか、さっきからノンストップで食べてるよ!
 小町: ・・・後にしますか。

なんて話をしてたら、主任がいきなり振り向き。
さらに、「おいでおいで」と手招きをしました。

 主任: 来たんだ?
まめ。: はい。生徒に呼ばれたんで、来ました。
 主任: そうそう、これあげる。
まめ。: え。
 小町: たいやき・・・ですか。
 主任: そう。好きでしょ?
まめ。: たいやきをもらいたいがために来たわけじゃ
      ないんですけど・・・。(笑)
      ありがとうございます。いただきます。

 小町: いただきます。
 主任: うんうん。うまいよねー。

と、まめ。たちにたいやきを食べさせて、何だか満足そうな主任。
どうやら、奥様と来ていたようです。
我々の会話を聞いていたのかどうか、それだけが心配です・・・。

「ノンストップで食べてるよ!」(by まめ。)の部分が特に。
[PR]

by white-topaz | 2008-10-14 00:26 | 山梨のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/9370265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 眠れない。 おにぎり大行進。 >>