別に書くことでもないですけど。   

一部の人にしか知らないことですがね。
特別ここで書かなければ!というわけではないのですが
今日で一段落ついたので書いておこうかな、と。

8月の後半に、ブログをお休みしていたことについて。
そんな気持ちで書いていこうかと思います。


感謝も勿論あるのですが。
今でも強く思うのは、あの人は幸せだったのか。
それだけです。

ちょうど、8月の終わりですかね。
その日は午後から雨が降っていました。



夏休みも終わる頃、祖母が亡くなりました。


去年の年末から入院していたのですが、思った以上に
病気が進行していたため、もって数ヶ月。
・・・と言われたのは、今年の1月。
そのときは、「ふぅん」という程度。
まだ実感がなかったのかもしれません。

数える程度しかお見舞いには行かなかったのですが
そのたびに痩せて行く姿は、見ていられませんでした。
最後に見たのは、病院のベッドで横になったままの状態。
食べたいものも食べられず、起き上がれない。
ただ、息をしているというだけ、という姿を呆然と見ていました。
そんな姿を見て、何度も考えていました。
あの人は幸せだったのか、と。


行動的で気が強く、短気な人で、ダメ出しはしても
決して面と向かって褒めてくれることはなかった。
他のいとこを褒めるところは、何回も見ていたので
子どもながらに、孫の中でもかわいがられてないんだな、と
感じていたくらいです。

・・・でも。
料理はそれなりに上手だった人で。
まめ。たちが遊びに行くと、必ず色々な種類の料理を並べ
食べきれなかったら、お土産まで持たせるくらいのおせっかい。
その他にも、何だかんだとよく世話を焼く人でした。

亡くなった後に話を聞いていると、何だかまめ。は
この人の血をしっかり受け継いでいるんだなぁ
と思い知らされたくらいです。


気が強いところ。
短気なところ。
決めた後の行動力がすごいところ。
ダメ出しばっかりするところ。
どうも愛情表現が下手なところ。

さすがに、冷たくなった祖母の手を取った瞬間
爪の形まで似ていたことには、笑っちゃいましたが。

あの人のことを思って泣けるのは、もう少し先かな。
色んなところに面影がありすぎて、いないという現実がまだないから。
[PR]

by white-topaz | 2008-09-28 01:08 | 自分のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/9199294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のび太 at 2008-09-28 21:53 x
ご冥福をお祈りいたします。
きっとどこかで見守っていることでしょう。
Commented by white-topaz at 2008-09-28 23:10
のび太 さま

ありがとうございます。
あの人は見守ってる・・・っていう柄じゃないと思うんですけど(笑)
でもまぁ、何だかまだ近くにいてダメ出しをされそうな感じです。

<< ぽにょ。 びみょー・・・。 >>