学級旗。   

2学期になれば、すぐに学園祭。
ということで、現在、着々と準備を進めております。

そして、どこの学校にでもあろう 「学級旗」 。
うちのクラスも作ります。
ってか、作らなければなりません。

しかし、まめ。クラスは、非常にスタートの遅いクラスです。
波に乗れば、ちゃっちゃと終わるのですが。
しかも、焦ることがない。
今まではそれで何とか帳尻を合わせてきたけれども
さすがに学園祭は、そんなわけにはいかない。

・・・というわけで、緊急呼び出し。


まめ。: ・・・他の全てのクラス・・・。
      下描き完成しちゃってんだけど。

 生徒: ・・・ホントですか。


そんなわけで、せっかくの部活休みなのに、まめ。に呼び出された
何とも哀れな生徒。(苦笑)
本当は、おっさんクラスがまだ下描きが終わってなかったんだけど
その日に描きに来ていたので、ちょっとだけ、けしかけてみた。



で、何人かに学級旗の係の生徒に電話をかけてみたけれど。
捕まったのがその生徒だけ。

まめ。: ・・・というわけで、君しか来れん!
 生徒: えー・・・まじっすか。


そんなわけで黙々と描き始めた生徒。
その隣では、おっさんクラスの生徒が数人で話し合いながら下描き。

・・・。


あれ。

まめ。: ・・・あんたたち、これ、逆さまだわ。
      ほら、ポールを差したら、ね?

 生徒: ああぁぁぁぁぁっ!!! 本当だぁ・・・。


おっさんクラスの学級旗、完全に逆様でした。
というわけで、書き直し。
その間にうちのクラスは着々と進行中。


1時間後。
うちのクラスの下描きが終わりました。

 生徒: よしっ。できた!!
まめ。: お、やったね! 1時間で描きあげるとは
      すごいなぁ! すばらしいわ!

 生徒: ・・・。(笑)
まめ。: よし、じゃあ布を持って職員室においで。
      帰る支度もしてね。

 生徒: はい。

職員室、入室。

まめ。: ところでキミ、甘いものは好きかい?
 生徒: はい、好きです。
まめ。: そっかー。じゃあ、これをあげよう。
 生徒: ・・・!!??

まめ。の机にある引き出しを一つ開けると、おかしがたっぷり。
そこから、クッキーを何枚かあげました。

 生徒: え・・・?あ、ありがとうございます。
まめ。: 今日は突然呼び出したからね。
      そのご褒美もあるのさ。 ただし、今日だけだからね!
      次はあげないよ!
      ってか、お菓子が入ってるところは、内緒だからね!

 生徒: ってか、何でこんなにあるんですか。

・・・というわけで、あげました。
1時間で繊細、かつスピーディーに仕上げた彼の才能に感動。
そして、オッサンクラスは・・・。



うん。
何とか仕上がったみたいですよ。
でも、担任はそのデザインを気に入ってないみたいですけどね。
[PR]

by white-topaz | 2008-08-07 22:44 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/8794954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はな at 2008-08-14 23:50 x
子どもってよく知ってる。
学年室の前に来ると、
「先生、コーヒーあるー?」
とか
「冷蔵庫にお菓子とか入ってんの?」
「おやつあるんでしょー?ちょーだい。」
とか言う。
「うるさい。お前たちが夕飯食ってテレビ見てる頃、まだここで仕事してんだよ!(怒)」


とは言えないけどね。。。
Commented by white-topaz at 2008-08-18 00:13
はな さま

そうそう。
そういう情報って、なぜか生徒の耳に入るんだよね。
・・・まぁ、そんな私も中学時代、何故かお菓子のある場所を
知ってたりしたけどね。(笑)

<< 受付さん。 県大会にて。 >>