県大会にて。   

県大会どころか、もうそろそろ関東大会の時期なんですけど(笑)
とりあえず、部活の県大会の話を。

まめ。は新しい学校に行くたびに、新しい部活に入ります。
ってか、全然やったことのないスポーツの副顧問とか。
今の部活だって、ぜんぜんやったことがないし。
実際に中学時代やっていた部活とか、一切関係ないからね。
何を目指してんだってか、どこに行こうとしてるのかが
自分でもよくわからない。(苦笑)

そんなわけで、県大会2008に出場したときの話。
いつも通り、1年生の世話をしていると何だかちょっとだけ
落ち着きのない空気が。
いえ、うちの学校じゃないです。

気づいたのは、トイレに行ったとき。
そこの水道で、1人の生徒とすれ違ったときでした。

見たことあるような・・・と思いながら通り過ぎると、向こうが鏡越しに
こっちを見ました。

と、次の瞬間。



 生徒: あっ!!! せーんせぇっ!!!
まめ。: うぇっ!?

いきなり叫ばれたので、びっくりしました。
そうです。
前の学校の生徒だったのです。

 生徒: え、先生、顧問なの?
まめ。: うん、副顧問ね。

・・・仕事が忙しくて、ほっとんど練習なんか見れなかったのですが。
名前ばかりの副顧問。(苦笑)

 生徒: 先生の学校、出場するの?
まめ。: そーだねぇ。あんたたちは何してんの。
 生徒: 手伝い。
まめ。: なるほど。

彼女たちはものっすごい弱くて、県大会にいけるとかそういう前に
部の中のゴタゴタを解決しなければならない・・・って状態で。
何でこんなところに?って思ったけど、ちょっと納得。

その後、ロビーをうろついていたら、前の学校の生徒たちが
キャーキャーと騒ぐ。
そうなのです。
さっきの「落ち着きのない空気」は、その子たちのものだったのです。
ところ構わず大声で呼ばれるので、ちょっと困る。
芸能人の気持ちもちょっとわかったような、わからないような。
そんでもって、うちの学校の生徒たちは、ポカーンとしてる。

「え。 何でうちのまめ。先生を呼ぶの?」 的な。

いや、練習をあまり見ていないとはいえ、生徒と険悪な雰囲気
なんてことはないんですよ。
主顧問の厳しさを、まめ。が和らげているというか。
そんな役割をしてるんですけど。
だから、話もよくするんですよ。

そうですねぇ。
カレーで言うなら、顧問は辛口カレーのルー。
まめ。は、それをまろやかにするりんご(あるいは、ハチミツ)。
うん、そんな感じ。

なので、みんなはちょっと不思議な感じで見てました。
事情を説明したら、納得してたけど。

そんな感じで、彼女たちとは近いうちにまた会いそうです。
[PR]

by white-topaz | 2008-08-04 22:57 | 山梨のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/8774226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のび太 at 2008-08-05 05:53 x
これはいい出会いでしたね。まめさんのことを
忘れていないのですね。
連日暑いですがお身体大切に。
Commented by white-topaz at 2008-08-05 22:42
のび太 さま

全く、懐かしい出会いでした。
意外と忘れられてなかったですね。(笑)
師匠も、身体には気をつけて。

<< 学級旗。 こんくーる。 >>