誰。   

久々に授業の話でも。

まめ。: 何だか時間も余ったのでビンゴをしまーす。
 生徒: ビンゴ!? やったー!!!
まめ。: ・・・景品でないよ?
 生徒: えー。でもやったー!!!

・・・意味分からん。(苦笑)
どーしてそこでそんなにも盛り上がれるのか。
そんなわけで、5×5マスのビンゴを始めました。

まめ。: アルファベットは何文字ー?
 生徒: 26文字ぃー!
まめ。: マスはー?
 生徒: え?えーっとぉ・・・いちにさんしごろく・・・25個ぉー!!

・・・数えんのか。(笑)

まめ。: ってことはー、1文字どーしても入りません。
      1番好きな文字から、25番目に好きな文字まで入れといて。

 生徒: ・・・26個入ったら天才?
まめ。: うん? ただのうっかり者。

超笑顔でばっさり言ってやったまめ。
・・・しかし、しばらくすると。

 生徒: せんせー・・・文字が全部入りません。
まめ。: うん。入らなくていいよね?(にっこり)

「聞いてろよ!!」 と散々周りにツッコまれていましたけどね。



そんなわけで、やってみることに。

まめ。: では、最初の文字。うーん・・・。そうだなぁ。
 生徒: (超真剣な目)
まめ。: (ぐぅ・・・そんなに超真剣だとボケられん・・・。)
      最初の文字は、『まめ。』の頭文字、M!!

 生徒: えむえむえむ・・・・あ、あった!!
まめ。: あった?じゃぁ、次の文字はー・・・なんだと思う?
 生徒: 『まめ。』のA!!!
まめ。: ピンポーン♪ 次はねぇ・・・。
 生徒: Mはもう出たから・・・E!!!

・・・ニヤリ。

まめ。: ぶっぶー。
生徒: !? えっと・・・んっと・・・。

全く次の文字が予想できなくなってしまった生徒。


まめ。: 『ピエール』 のP♪
 生徒: ピエールって誰っすか!?(汗)
まめ。: んー?秘密ー。
 生徒: 彼氏!? 彼氏じゃね!?
まめ。: じゃー次の文字はー・・・J!! 『ジョン』のJ!!
生徒: ジョン!? ジョンって誰だぁー!?


・・・知りませんよ、そんなの。(笑)
そんなわけで、生徒の中には 『ドはドーナツのド』 と同じくらい
『PはピエールのP』 とインプットされております、多分。

ちなみに、『L』 はデスノートに出てくる 『L』 がいいらしいですよ。
[PR]

by white-topaz | 2008-04-29 11:32 | 英語のこと | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/7950923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のび太 at 2008-04-29 17:55 x
これは面白いです!
授業の参考にしたいと思います。
ビンゴ、、ここ最近はやっていませんね・・。
Commented by はな at 2008-04-29 21:34 x
うちは「かけ算の答えビンゴ」やります…。それで授業の半分が終わっちゃってすっごい後悔したことある…。
Commented by white-topaz at 2008-04-29 22:28
のび太 さま

参考にはとてもできないんじゃないかと・・・(苦笑)
まだ中1だからできるものであって、高校生ではどうなんでしょう?
Commented by white-topaz at 2008-04-29 22:33
はな さま

ふむふむ、掛け算バージョンもできるのだねぇ。
うちは2人1組でやってて、どっちかが2通りビンゴになったら終わり。
だからだいたい盛り上がっても15分で終わる。(笑)
でも、小学校は授業時間が短いよね・・・。
15分でも結構もったいないか。

<< 文章力に不安。 もうゴールデンウィークですか。 >>