最後のワガママ。   

大きな仕事(オフ会報告)も終わったことなので、近況報告を。
前の記事にもちょこっと書きましたが、まめ。は4月からまた新しい
職場に異動します。
うん、そういう立場なので仕方がないんですけど。

以前、2年間お世話になった学校での離任式
思ったことは、「いつまでも一緒にいられない」ってこと。
だから、今回は自分が持っているもの、残しておきたいこと全てを
生徒に教えておきました。

もちろん、生徒はそんなことを考えもせず4月からも当然一緒に
いると思っていたので、大泣きです。
私の顔を見た瞬間、大泣きな生徒もいました。
なだめるのにどれだけ時間がかかったか。

私といえば、充実感があったので泣くこともあまりせず。
(いえ、ちょっとは涙ぐみましたが)
むしろ、笑顔でお別れできました。

私は1年しかいなかったのだから、思い入れは他の先生方に比べれば
少ないのかもしれません。
でも、全然ないってわけでもないんです。
1年しか一緒にいなかった1年生が泣いてくれたんだから
私だって泣きたかったですよ。

でも、最後の記憶が「泣き顔」っていうのが嫌だったんです。
何ていうんでしょうかねぇ・・・。
彼らの 「先生」 という立場での最後の顔が泣き顔だったら
今までの思い出が全部泣き顔で消されちゃうような気がして。

だから、最後の最後まで笑顔を彼らの記憶の中に残そうと思って。
泣くのはいつでも出来るから。
限られた時間の中で笑顔を残す方が大事だと思ったから。

・・・なんて言ったら 「クサいねw」 なんて某ブロガーさんに
言われちゃいましたけどね。(笑)



朝一番に職員室に入ってきて、お花を置いていってくれた生徒。
前に冗談で 「それ、くれるの?」 って言ったのを覚えていてくれて
手作りのぬいぐるみを私にくれた生徒。
今までは感情を表に出すことが少なかったのに、最後の最後で
ボロボロに泣いてくれた生徒。
手紙の中に、連絡先を書いてくれた生徒。

自分でも覚えていないような、些細なことをずっと覚えてくれていて
それが「嬉しかった」って言ってくれた生徒。
「4月になっても、ずっと部活に来て」って泣きながら言ってくれた生徒。

そして・・・。


こんな私を 「憧れ」 と言ってくれた生徒。



私は、もうこの学校にいられないから、君たちがどんなに頑張っても
それを身近で見ることは出来ない。
君たちの頑張りを知ることが出来るのは、噂だけ。
だから・・・


勉強でも、部活でもいいから、いい噂が流れるような学校にして。
私がいつでも君たちのことを自慢できる学校にして。

私が胸を張ってきみたちのことを 『私が教えた生徒なんですよ』
って言える人間になって。
それだけで、私は幸せだよ。




最後の日にそう言ったけど、本当はいつでも自慢できる生徒なんだ。
じゃあ、何でそんなことを言ったか?


単なる私のワガママ。
忘れないでいて欲しい っていう、最後のワガママだよ。

でも、それを守ってくれたら、嬉しいな。
[PR]

by white-topaz | 2008-03-31 00:09 | 自分のこと | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/7760245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by *栗李* at 2008-03-31 00:17 x
春はやっぱり別れの季節ですねぇ。。。

なんだかまめ。さんのお話聞いてると
私が寂しくなってきちゃいました(笑)
なんだか教育実習の最後の日を思い出したりしちゃいました。

でもそんな生徒たちがいるのも
全部まめ。さんが一年間、まっすぐ生徒と向き合ってきたからですもんね。
めちゃくちゃステキな先生じゃないですか☆
きっと生徒さんはまめ。先生のことちゃんとずっと覚えててくれてますよ。

まめ。先生はまた新しい出会いをして
たくさんの生徒さんたちにステキな時間をプレゼントしていくんですねー♪




Commented by white-topaz at 2008-03-31 00:27
*栗李* さま

まずは卒業おめでとう☆
そして、コメントありがとう!

春は、別れの季節でもあり出会いの季節でもあるからねぇ。
すぐに新しい生活に馴染めると思うよ。(笑)

でもね、私が異動するたびに異動先が大変そうなところ・・・。
私、こんなんでいいのかねぇ。(苦笑)
次の学校でもステキな時間をプレゼントできるかなぁ。
今までの学校でもそんなつもりはなかったからなぁ。

・・・まぁ、マイペースにいきます。うん。
Commented by のび太 at 2008-04-03 18:45 x
まめさん、お疲れ様でした。挨拶の言葉素敵ですね。
新たな職場でまた頑張ってください!
Commented by white-topaz at 2008-04-03 22:53
のび太 さま

そうですか?ありがとうございます。
4月からまた忙しすぎて寂しさに浸っている暇はありません。(笑)
師匠もお体には気をつけて。

<< ちょっと心配。 友紀ちゃんがやってきた: 最終... >>