ここにも、調子づいたヤツが。   

担任の先生が休んだので、代わりに帰りの会に行こうと思って
廊下を歩いていたところ。
男子(1年生じゃないよ)が遊んでいました。

・・・ここまで読めば、まぁなんてことない文章なのですが。
遊んでるというか、取っ組み合いのケンカみたいになっているというか
プロレスの技を掛け合ってるというか。
とにかくうるさいし、まめ。が向かったクラスではもう帰りの会が
始まっているので、とりあえずその生徒たちを追い払うことに。

 生徒: あ、まめ。ー!!
まめ: ・・・うるさい。早く教室に入れ。
 生徒: えー?

と言ってもまだ終わんないので、いつもの方法で。

まめ: お前ら、早く教室に入れ。
     帰りの会が始まらんだろ。周りに迷惑をかけんじゃねぇ。


と言いながら、かるく2人の頭をポン、と叩いておきました。
肩を叩くのと同じくらいの強さで。

 生徒: う~い・・・。

2人とも戻ったみたいでしたね。
その後、2人のクラスの担任の先生に話したら
 先生: いつものことだから、止めに行くのも嫌になってさ。
     そしたら、生徒が 『まめ。先生に怒られてまーす』 って。
     悪かったじゃんね~。


・・・他学年にまで勢力を拡大してすいません。(苦笑)



そのうちの1人が、これまた調子付いたヤツで。
部活の場所が近いせいか、話しかけては来るのです。
ある日のこと。

まめ: どうした?
 生徒: せんせー、今日もかわいいねっ♪
まめ: はいはい、どーも。

またある日のこと。

 生徒: せんせーさぁ、英語教えて。
     わけわかんねーのがあるさ。

まめ: 授業をしっかり聞いてろよ。 そーすりゃ分かるだろ。
 生徒: えー嫌だ。 まめ。せんせーお願いー。
まめ: 無理。
 生徒: だって俺、まめ。せんせーのことが好きなんだもん。

まめ: 残念。こっちはそうでもない。(にっこり)

またもやある日のこと。

 生徒: せんせー、これ貸してー?
まめ: それ、うちの部でも使うからダメ。
 生徒: えー。貸してくれないと嫌いになるよー?
まめ: 全然構わないけど?(にっこり)
 生徒: うっそー!!! せんせー、ちゃんと好きだから!!

あ、大丈夫。
この生徒はみんなに同じことを言ってるから。(笑)
それにしても、こいつを見ると去年の生徒を思い出す・・・。

ね、あおいさん?
[PR]

by white-topaz | 2007-12-13 23:38 | 日常のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/7055934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 部活監視中。 矛盾に振り回されすぎ。 >>