席替えの黒幕。   

ある日、授業に入ったクラスで席替えをしていました。
このクラスは割りと定期的に班替え・・・というか席替えをします。
しかもくじ引きで席は決定らしいです。
素晴らしく平等ですよね。

 生徒: せんせー、俺、一番前なんだけどー。
まめ。: うん?いいじゃない。
     今度は一番前で黒板も見やすいだろう?

 生徒: えー?でもー・・・。
まめ。: 何だよ、先生が近くにいて嬉しいだろ。
 生徒: はっ!!
まめ。: こんな美人を近くで見る機会なんて滅多にないぞぅ。


1番前の特等席(教卓の前) に一番落ち着きのない生徒と忘れ物の
常習犯の生徒がやってきました。
・・・これでいつでも監視は出来る。(笑)
ありがとう、担任の先生!!

以前は、この落ち着きのない生徒が一番後ろだったため、指示を出すにも
一苦労でした。
でも、今回は一番前ということで非常に注意もしやすい。
偶然とはいえ、素晴らしい配置だったと思います。



だって、まめ。も加担しているんですもの。(笑)
その前の日、そのクラスの担任の先生が悩んでいたんですよ。
それが席替えの紙だったんです。

 先生: うーん。
まめ。: どうしたんですか? 悩んでるみたいですけど。
 先生: そうなの。 実はさぁ、くじで番号は決まったんだけど
     配置通りにすると、落ち着きがないやつと忘れ物常習犯が
     一番後ろになるんだよねー。

まめ。: それは避けましょう!!
 先生: でも、番号の割り振りなんて決まってるじゃない?
     ①っていうと、普通左下(教室で言うと前のドア付近)よね?
     で、後ろに向かっていくのが普通よね?

まめ。: ・・・英語は左上から横に書きますけどね。
     (教室で言うと後ろのドア付近から横へ向かう)

 先生: そっか~!! その手があったか!!
まめ。: 意外と。(笑)
 先生: あとは、空き机をここにセットすれば・・・見て!!
まめ。: キレイな着地じゃないですか!!


・・・ってな会話が繰り広げられていたんですよ。(笑)
だから、生徒に知らない振りをするのがどれだけ大変だったか。
女優も楽じゃないですね。(笑)
[PR]

by white-topaz | 2007-10-29 23:50 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/6715380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 友紀 at 2007-10-30 12:58 x
なんという八百長!
ってか、
くじ回収後すぐに席替えじゃないんだねw
さすが先生…。知能犯だなーww
Commented by white-topaz at 2007-10-30 22:27
友紀 さま

ふっ・・・何とでも言うがいい!!

まぁ、くじ引きはいつも帰りの会のときにやってるみたいだからね。
部活に行きたくてそれどころじゃないんだよ、きっとw

<< おーじと鬼ごっこ。 inconsolable >>