今、幸せ?   

 生徒: ねえねえ、Aくんは、今、幸せ?
 生徒: え? えーっと・・・。

あ、この二人、別に付き合ってるわけではなく。(笑)
席が隣っていうだけなんですけど。
で、この質問した生徒が普段からツボにはまるようなことを言うんですよ。
まめ。は好きなんですけどね、こういう人。

突然、こんなことを聞かれたらまず困りますよね。
しかも、何の脈絡もなしに。
あまりに困っていたようなので、近くにいたまめ。が助け舟を出しました。

まめ。: いやいや、急にそんな難しい質問をされても。
     Aくんだって困るよなぁ?

 生徒: うん。
 生徒: えー?
まめ。: じゃあ、Bは今、幸せなのか?
     その前に、Bにとっての幸せって何なのさ?

 生徒: うーん・・・。
     それがわかんないから、聞いてるんですよぅ。

まめ。: ふは。 だったら、Aくんだって困るのは当たり前だって。

 生徒: じゃー先生、『幸せ』 って何ですか?
まめ。: 何でもありでしょ。
     例えば、『調理実習で作ったケーキがおいしかった~』
     でも良いし、『今日も1日無事に過ごせた~』 でも良いわけさ。

 生徒: う~ん・・・難しい。
 生徒: そんなこと言われたらますます悩みますっ!!
まめ。: そーだよなー。人それぞれだしねぇ。
     それは自分で探すもんじゃないかな?

 生徒: じゃー・・・先生の 『幸せ』 って何ですか?
 生徒: ・・・(黙ってまめ。の方を見る)



そーいえば、結構昔に 似たようなこと を書いたなぁ・・・。


まめ。: 先生の幸せはねぇ・・・。
     やっぱり、『みんなが笑顔で過ごせること』 だね。

 生徒: おぉ~!!
 生徒: 深いですねぇ・・・。
まめ。: それが今の先生の幸せ。
     これから、また違った幸せを見つけるかもしれないけど。
     そうやって 『幸せ』 が増えていくのもいいんじゃない?



やっぱり、まだ私の幸せは 『周りの人の幸せ』 になってしまうけど。
それでも前よりかは自分の幸せについて考えることはできたかな。
前は 「自分だけ幸せになっちゃいけない」 って言う気持ちが強かったのね。
理由はわかんないけど。
その気持ちはまだ少し残っているけれども、それでもちょっとずつ
「自分も幸せになっていいんだ」 って思えるようになってきた。

例えば、今日1日怪我も病気もせずに無事に過ごせたこと。
ご飯がおいしく食べられたこと。
仕事に縛られず、自分の時間を持てたこと。
そういうのが積み重なって出来るのが 『幸せ』 なんじゃないかな。

勿論。
この文章を読んでくれた人がいるってことにも、感謝をしているけどね。
[PR]

by white-topaz | 2007-10-21 23:02 | 考えごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/6641724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 朗報。 チャック開いてるよ。 >>