お墓参りに行ってきた。   

まめ。も妹のごま。も、割と迷信を信じる方です。
「夜、爪を切ってはいけない」 とか。
何か重要な書類を提出するときにも、いい日を選ぶほど。
お盆やお彼岸のお墓参りは毎年必ず行っていたのです・・・が。

今年のお盆は、私用で私も妹も不参加。
いや、2人は行く気があったんですけどね。
母親が 「行かなくてもいいから!」 と言って、やめさせたのです。

そしたら、8月の後半くらいにまめ。もごま。も見事に体調不良。
特にごま。なんかは1ヶ月近くも風邪を引いた有様。
そこで、骨太姉妹 は確信しました。

毎年やっていることを侮ってはいけない。


そんなわけで、秋のお彼岸には必ず行かなければ!!
と固く決心したわけでございます。
そして、お墓参りを今日してきたわけなのです。

まず、まめ。の家のお墓参り。
そして、10年近く前に他界した大叔母さんのお墓参り。


お墓参りが終わり、ふと周りを見たところ、とある看板が。
そこには 「お墓参り10か条」 みたいなものが書かれておりました。
お墓参りの仕方じゃなくて、「こういうときにお参りしましょう」 っていうの。

お盆やお彼岸のお参り、は当たり前ですよね。
「故人を思い出したとき」 「月命日」 もわかるじゃないですか。

でもね・・・

「誕生日」 「近くに寄ったとき」 「いいこと・お祝い事があったとき」・・・。

他にもあったんですけど、これ、全部実行するとしたら
週1レベルだと思うんですけど・・・。
さすがに、まめ。もそこまではできません。
ぜひ、これからもお盆・お彼岸のお参りで許していただきたいですね。



お彼岸なんで、こういうことを書いてもいいかな。

今回出てきた大叔母さんには、まめ。もごま。も小さい頃から大変
お世話になり、2人とも大好きな人でした。
今考えると、昔話や迷信、占いや風水なんかもこの人から
教えてもらったところもあるのかもしれません。

昔はよく遊んでくれたんですけどね。
中学・高校の頃は人と一緒にいることが苦痛になっていた時期で。
学校で常に誰かと一緒にいる分、家では部屋に閉じこもることも多く。
家族でさえ煩わしいと思うこともしばしばでした。

その頃に大叔母が病気療養のために来たのですけどね。
いや、うちは田舎だから。(笑)
親戚なんかもしょっちゅう来るようになって、まめ。も必然的に
その場にいなければいけないような気がして苦しかったのですよ。
彼女のことが嫌いではなかったのですが、特に話すこともしませんでした。
自分のバランスを守ることで一杯だったから。

私が大叔母さんの病名を知ったのは、他界した後。
もっと早く知っていたら、これほど後悔しなかったのかもしれない。
確かに、高校生に現実を報せても苦しむだけ、とは思う。
今となっては、ね。
でも、そのときのショックは何よりも大きかった。

私が自分を優先したのは、「また来る」 と思ってたから。
それが当たり前だと思ってたから。

何故、今までもっと一緒にいる時間を作って上げられなかったんだろう。
何故、もっと色々してあげられなかったんだろう。
何故、あの頃、自分を優先してしまったのだろう。

そう思って泣けたのは、しばらく経ってからでした。
本当に悲しいときは、泣けない。
でも、泣けたときは、「その人がもういない」 と自分で理解できたとき。
きちんとお別れする準備が出来たとき。

そういう時なんじゃないか、と時々思います。
[PR]

by white-topaz | 2007-09-23 23:12 | 考えごと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/6408524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiro428 at 2007-09-24 14:01
ちきしょう!泣いちまったぜぇ~。
そうなんだよねぇ~、「もう会えない」って思ったときに涙が出てくるんだよね。
4月に亡くなった叔父さんのときもそうだったなぁ~、入院しててボケちゃってるときは何もしなかったのに、亡くなってから、お見舞いに行ったときにニコニコ笑って手を離さなかったこととか思い出して泣いちゃったりさ。
私は逆にお盆とかお彼岸にお墓参りに行ったことがないんだけど、気が向いたときっていうか、行くことに意義があるのではないかと・・・。
近所なら散歩がてら行くのもいいけど、だからって週1はきついなぁ~(笑)
Commented by white-topaz at 2007-09-24 14:40
姐さん (すっかり定着)

泣かせたか~すまない!(笑)
気が向いたときや、急に故人を思い出したりすると、とてつもなく
「行かなきゃ!!」って思うよねぇ。
どっちにしても、行くことに意義があるってことで。

あとね、「こんなときにお参りしましょう」リストに、お正月も入ってた。
いくらなんでも、お正月は無理があるでしょー!!
と見た瞬間思ったけどね。(笑)
お墓参りどころじゃないでしょ。
おせちとか、お雑煮とか、鏡餅でいっぱいいっぱいさ。(笑)

<< 最近はシリアスだなぁ。 まめ。の回答。 >>