まめ。の回答。   

授業中にこんな質問。
びっしり書かれた英文をみながらの生徒の一言。

 生徒: せんせー、何で英語って勉強するの?

おぉ。
毎年1回は来るこの質問。(笑)
今年もよーやく来ましたな。

・・・とは言いつつも、ちゃんとした答えは用意できていないまめ。
確かに日本にいるかぎり、そして外国から来た人と関わらない限り
英語なんて滅多に使わない。
海外旅行でも少しの英語と少々のジェスチャーとガイドブックを使えば
英語がペラペラじゃなくても、割と行ける。

じゃあ、英語を学ぶ意味って何だろう?


・・・と生徒から質問された後、数十秒で以上のことを考えたまめ。
答えは出てこない。
そんなもんは、自分で見つけるものでしょう。

ってのは、逃げてるだけなので答えてみました。

 生徒: 旅行に行くから?
まめ。: それもあるね。
 生徒: 外国の人と話すから?
まめ。: そういうときもこれから、出てくるよね。
     でも、もっと身近なことを言えば・・・

 生徒: 何?



まめ。: カッコイイから。
 生徒: うん!?

予想もつかない言葉に、生徒もびっくりですよ。

まめ。: 例えばさ、みんなはカラオケに行きます。
     そこでサラッと英語の歌を歌えたら 『おぉ~!!』 って思うでしょ。

 生徒: うんうん。
まめ。: しかも、カタカナ英語じゃなくて、ネイティブな
     カッコイイ発音だったら、尚更 『すごい!』 って思うでしょ。

 生徒: はっ!!
まめ。: そういうのが出来るだけでも、結構違うのよ。
     特に最近はJ-POPでも、英語が使われるでしょ。
     ・・・演歌以外は。

 生徒: 宇多田ヒカルとか!?
まめ。: そーだねぇ。宇多田ヒカルなんていい例だよね。
     更に言えば、英語と日本語って結構違うのよ。


 生徒: 違う?
まめ。: 日本語で言いたい表現が必ずしも、英語にピッタリ
     来るとは限らないのね。 そういうのを覚えるだけでも違うのさ。

 生徒: そうなの?
まめ。: 例えば、日本の文化を外国の人に教えるとする。
     『歌舞伎って何?』 なんて聞かれて、正確に答えられる?

 生徒: う・・・。
まめ。: そういうことがちゃんと説明できるように
     日本のことを再確認する授業でもあるのかもしれんね。
     それと同時に、外国のことも知る機会だもんねぇ。

 生徒: そっかー。


・・・『模範解答』 を言ってしまえば、きっと楽なんだろうけど。
でも、そんな答えじゃ生徒の中には落ちないんだろうなぁ。
まめ。は外国の言葉を知って楽しいから勉強をしてたんですけど
誰でもそうとは限らないし、そうじゃない人がいっぱいいるから
こういう質問がでてくるのかもしれない。
もちろん、まめ。が言った答えに納得してない生徒もいるかもしれないけど
最終的にそういうのは、自分で見つければいいんじゃないかと。
そう思うんですけどね。

何で外国語を授業で勉強するんでしょうね?
[PR]

by white-topaz | 2007-09-23 00:13 | 英語のこと | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/6402625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あおい at 2007-09-23 05:47 x
「モテるから」っていうのも、ありだな。
そーゆー発想のほうが健全だと思うし。

「漢文」「古文」なんて非現実的なものを教える身としても、
同じような悩みは尽きん。
あと「日本語読めるから国語いらねー」とかね。
そりゃぁ工業・実業系実習科目には負けるわ;

私は「自己の思想のルーツ、偏向を知れ!
自分の『考え』は自分だけで形成されたものではない!
で、世間で渡っていく上でもっとも必要な能力、
『コミュニケーション能力』を高めるんだ!」
っていうのをアレンジして言ってますが。

あ、でもこれって英語もいっしょよね。さすが言語系。
と、パン生地仕込みながら考えたり。
Commented by のび太 at 2007-09-23 06:21 x
難しい質問ですね・・・。
すでに「文法が分からない・・」とあきらめている生徒が多いのが現状です。あの手この手で授業を考えています・・。頑張らなくては・・・。
Commented by white-topaz at 2007-09-23 21:21
あおい さま

確かに、国語なんかは自分の 『考え』 の偏向なんか知るにはいいよね。
でも、中学英語ではそれはちょっと難しいなw
ってか、まだ中1でそんなこと言うのは、早いねぇ。
「そんな難しいこと言われてもわかんないよー」で終わるw
Commented by white-topaz at 2007-09-23 21:24
のび太 さま

文法は・・・確かに難しいですね。
でも、英語の文法を日本語で説明しろって言われても、難しいです。
騙し騙しきていますけどね。
せめてここから落ちぶれさせないように、頑張ります。
Commented by zaregotonikki at 2007-09-24 00:18
どうもご無沙汰してます。キュウです。
またブログはじめたんでたまにはのぞいてやってください。

僕は国語ですけど、生徒に聞かれたら
「教養だ教養!教養を身につけることによって
人間的幅ができるのだ!わはは!」
と言っています。まめ。さんの「かっこいいから」に
近いですね。
Commented by あおい at 2007-09-24 03:48 x
何度もごめん。
小学生に言うときは、もっと噛み砕いて言うけど。
大事なのは、ただ「教科として存在するから」ではなく、
「何らかの理念を持っている」から、この教科を自分たちに教えてる、
って、生徒に伝わることかなぁ、と。

三連休でダンナともども食べすぎた。ふぅ。
Commented by white-topaz at 2007-09-24 10:40
キュウ さま

近いですか。(笑)
でも、言語系の科目ってそんなもんですよね。

ブログ再開おめでとうございます。
また遊びに行きますね。
Commented by white-topaz at 2007-09-24 10:41
あおい さま

既にその理念が分からないまま塾でやってきてるからねぇ。
困ったもんだよ。

<< お墓参りに行ってきた。 そりゃ驚くって。 >>