団長ジンクス VS 副団長ジンクス。(ムカデ競争編)   

とりあえず、最初のヤマである綱引きは我が星組の勝利。
このまま勢いに乗って優勝までいこーぜー!!


と思っていたのですが、流石に甘くない。
続いての大きな種目であるムカデ競争。

・・・ところで、ネーミングは「ムカデ競争」でいいんですか?
とりあえず、分かりやすい競技名にしてみたんですけど。
あれです。
クラスを男子チーム・女子チームに分けて、ムカデみたいに縦に並び
「せーの!」で歩くやつです。
チームワークが一番大事な競技ですよね。

まずは、女子から。
身内びいきだからではないんですけど、そこそこ速いうちの1年生チーム。
しかし、その直前の練習で転んでしまい、途端に不安が。
それでもなかなか速く、2位だったんですけど。
やっぱり悔しかったみたいですねぇ。
2年生の女子チームと3年生の女子チームも頑張ったんですけどね。
1位にはなれませんでした。

それを見ていたまめ。
担任は女子のレースのゴールに行っていたので、こっちまで戻って
くるのにまだまだ時間がかかりそうです。
クラス長を呼びました。

まめ。: ・・・おい。男子を全員集めろ。
 生徒: はい!! 星組の男子、円陣組むから集合~っ!!

・・・いや。
円陣は組まなくても良かったんだけど。
ちょっと焚きつけてやろーかな、と思ったくらいで。
でもまぁ、いっか。
やる気があるのなら!!



まめ。: よし、行くぞ。
 生徒: 星組絶対勝つぞー!!
まめ&生徒: おぉーっ!!

生徒が足を紐に結び付けているときに。

 生徒: せんせー、やっぱ緊張するね~。
まめ。: そりゃまぁ、このレースは落とせないからな。
     でも、勝てるレースだ。 隣を見てみろ。
     負ける気がしねーだろ。
     先生は負ける気がしないね。

 生徒: そっか~。 じゃあ、最速記録でもめざすか~。


スタートの合図がなって、掛け声と共に一斉に出て行く生徒たち。
まめ。も一緒に走りましたが、隣を見る余裕はありませんでした。
ひたすら、うちの生徒を見て、ゴールを見て。
その繰り返しでした。

が!!
途中でうちのクラスが転びそうに!!

まめ。: 耐えろ~!! 耐えるんだ~!!

先頭にいた生徒も同じ気持ちだったらしく、頑張って耐えて見せてくれました。
そして、1度も転ばずゴール。

まめ。: よっしゃー!! 1位だぞ、おまえら!!
     よくやった!! よく途中で耐えたな~!!

 生徒: そうずら? 俺、がんばったら?
まめ。: おー!! 良く頑張ったよ!!

そしたら、その後ろにいた生徒も。

 生徒: 俺も頑張って持ち直したんだけどー。
まめ。: はは。 そーだよな。 お前もがんばったよ!!
     お前らが頑張ってくれなかったら1位じゃなかったぞ。

 生徒: そっか~。

頑張った生徒たち1人1人の頭をなでながら、めちゃめちゃ誉めてやりました。
男子は・・・どうだったっけ。
最後なんて訳わからんかったし。(笑)
でも、多分勢いに乗ってくれたんだと思うなぁ。

とりあえず、団長VS副団長は引き分けってところかね。

次回で 「ジンクス」 シリーズ最終章!
団長と副団長、どちらのジンクスが勝つのか!?
乞うご期待!!(CM)
[PR]

by white-topaz | 2007-09-11 19:16 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/6324703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のび太 at 2007-09-11 20:01 x
どうなるのでしょうか?
続きが楽しみですね。
Commented by white-topaz at 2007-09-11 21:42
のび太 さま

ノリで書いたのに、読んでくださってありがとうございます。
早速これから最終章を書こうと思います。

<< 団長ジンクス VS 副団長ジン... 団長ジンクス VS 副団長ジン... >>