団長ジンクス VS 副団長ジンクス。(綱引き編)   

まめ。は 「優勝」 という文字に縁がありません。
思い返してみれば、一番古い記憶にあるのが幼稚園の綱引き。
いっつも負けてばかりいました。

そして、小学校時代。
6年間の中で、優勝したのが1回のみ。
しかも、途中で雨がひどくなってうやむやになって・・・の優勝。
何だそりゃ。

・・・中学校時代は。
系列優勝(1年から3年の○組、△組、×組・・・など組によって分けるやつ)
こそはしませんでしたが、総合優勝はできたので良かったかな、と。

・・・・・・高校時代・・・・・・。
球技大会で自分の出た種目、ビリでしたわ。(笑)
大学時代はそーゆーのがなかったので、省略しますが。



しかし。
そんなまめ。をはるかに凌ぐ方がいらっしゃいました。
我が 「星組」 系列の団長先生
現在の職場に長い間いるそうですが散々な結果しかない、と。
つまり。

団長先生がいる系列は優勝できない。


しかし、我が 「星組」 系列の副団長先生
現在の職場にいるのは団長先生の半分程の年数なのですが、毎年優勝。
つまり。

副団長先生がいる系列は優勝できる。


この団長ジンクス(不勝神話・笑)副団長ジンクス(不敗神話)
壮絶な戦いにまめ。は巻き込まれてしまったのでした。


最初から 星組 VS 宙組 の接戦。
星組が1位を取れば、宙組も次の種目で1位。

・・・そして、大勝負の綱引き。
練習のときに宙組に散々な結果で終わっていたので、もう負けられない。
まめ。の応援にも熱が入ります。



まめ。: しっかり綱を脇にはさめ~!!
     今日ジャージを汚さないで、いつ汚すんだ!?
     今汚すに決まってるら~!!

 生徒: 先生、綱引きでかったら、英語の成績を上げてくれる?
まめ。: それはできんがなぁ・・・。
 生徒: じゃあ、英語ポイント10個!!

注: 英語ポイントとは、授業中に発言などをしたときにもらえるポイント。
   500ポイント溜まったら、何かいいもの(笑)をもらえるらしい。
   しかし、余計なこと(「先生太った」など)を言って減点されることもある。

まめ。: 10ポイントなんてケチなこと言わんわ。
     30くらいやるわ。

 生徒: えっ!? ホント!?
まめ。: 3本勝負のうち、ストレート(先に2本連続)で取ったらな?
 生徒: よっしゃ!! 頑張るぞ!!

とか言ってるうちに、スタートの合図。
まめ。もおしとやかを今日は封印して(笑)、めちゃめちゃ応援してやりました。


まめ。: ここはまだ耐えるんだ!! まだ勝負はかけるな!!
     ・・・引けぇ~!! あとちょっとだ!!
     よしっ!! その勢いで引いているんだ!!





・・・結果ですか。
綱引き優勝ですよ。
副団長先生ジンクスが勝ちましたね。
ふむ。 やっぱ英語ポイントが効いたのかねぇ。(笑)

次回へ続く。
[PR]

by white-topaz | 2007-09-10 19:16 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/6317723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 団長ジンクス VS 副団長ジン... 台風接近中だよ。 >>