同じニオイ。   

昨日、学校へいったんですけど、そのときの服装が白シャツに
紺のスカートだったのです。
それが、時々制服に見間違われて。

今日、そんな話をある先生(30代・女性)としました。
結構綺麗な人なんですけどね、担当学年が違うからなかなか
砕けた話をする機会がなくて。
そんでもって彼女は、受け持っている生徒からしょっちゅう
「まめ。先生は怖いの?」って聞かれてるらしいです。(笑)
怖くないのにねぇ。

 先生: すれ違ってもさぁ、まめ。さんって一瞬分からなかったもん。
まめ。: ホントですか? まだ10代でもイケるますね!
     ・・・前に 『32歳・バツイチ』 って生徒に言われましたけど。

 先生: えー! 服装次第なのかなー。
まめ。: あーそうかもしれませんね。
 先生: だって、私も 『40』 とか言われたことあるもん。
まめ。: ホントですか、それ。



まめ。: でも、『コノヤロウ』 ってつっこみながら心の中で
     『オイシイ』 とか思ってる自分が嫌なんですけど。(笑)
     今では、カワイイとか言われても、物足りないんですよ。

 先生: そうそう! あるよね~。
     『何だと~!?』 っていいながら心の中ではガッツポーズ、とか。
     普通に誉められても、『えっ?それだけ?』 ってなるよね。

まめ。: 『もうひとひねり!』って期待してしまう
     この芸人魂が嫌だ・・・。
     でも、先生も同じニオイを感じますね・・・。

 先生: うそっ!? でも、英語の先生って、ちょっと変わってる人が多い
     って言うよね~。

まめ。: でぇっ!? 思いっきり普通なのに・・・。
 先生: ふっ。 『普通』って言う人ほど、変わってんだって。
まめ。: ・・・あー!! そう言われてまたもや 『ニヤリ』
     って思う自分がいるんですよ~!!

 先生: やっぱ、芸人魂だな~。道間違えたね~。
     でも、まめ。先生と話してると盛り上がって気が楽なんだよ~。
     やっぱ、同じニオイ?

まめ。: 私も思いますよ、それ。
     やっぱり、先生も芸人魂を持ってるんですね~?(ニヤリ)

 先生: もーこーなったら、次の学園祭、漫才でステージに立っちゃう?
まめ。: いーですね! どっちがボケですか。
 先生: そりゃもちろん、まめ。先生でしょ。
     ネタあわせもする?(笑)

まめ。: じゃ、上着とリボン用意しなきゃ!(笑)
 先生: もちろん、超でっかいのでしょ?


・・・同じニオイをする人を見つけてしまいました・・・。
そして、そんな話題でさえネタに使ってしまうこの根性が憎い・・・。

漫才ですか?
しませんよ。(笑)
[PR]

by white-topaz | 2007-08-23 21:53 | 自分のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/6189599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 入るってば。 アホ話、炸裂。 >>