すばる。   

先週から特に変わったこともなく。
何かないかなーと必死に(ここ重要!) 思い出してみたところ。


・・・ありました。(笑)

これ、前から書こうと思っていたのですが、「よし!書くぞ!!」
と決めた日に限って、面白いネタが入ってきたりとか、忙しすぎて
それどころじゃなかったりとかで、書くチャンスがなかったんですよね。

というわけで、今日はこの話を書こうと思います。
小島よしおの 「そんなの関係ねぇ!」 くらいにまめ。親子では大流行して
いるのですが。
しかも、数年前から。(笑)
もう今では定着しちゃってる言葉です。


これ、まめ。親子の中で言い出したときから、すんなりはまってしまい
気が付けば普通に使われてるんですけどね。
違和感なしですよ。




「すばる」 って言葉が。


・・・みなさん。
「すばる」 って言葉を聞いて、まず最初に思い浮かべるのは何ですか?




谷村新司の 「昴」 だよね!?



・・・うん。
歌詞を一番だけ紹介しておきましょうか。

目を閉じて 何も見えず 哀しくて目を開ければ
荒野に向かう道より 他に見えるものはなし
嗚々 砕け散る宿命の星たちよ   せめて密やかに この身を照らせよ

我は行く 蒼白き頬のままで  我は行く さらば昴よ



はいはい。
ここで注目していただきたいのは、最初の

目を閉じて 何も見えず

という部分。
まぁ、確かに目を閉じれば何も見えないのは当たり前なんですが
いつからか、まめ。親子はその部分だけを引き出し

目を閉じて 何も見えず =寝る

という方程式になってしまっていたのです。
そう、まめ。家では 「すばる」 と言えば、谷村新司でもタイトルでもなく。
勿論、人の名前でもなく。


すば・る[動]  寝ること。特に、5~30分の間の転寝的な要素を含む。
     [例文]  「10分だけすばる(する)んであとはよろしく~。」



・・・こんな感じです。
記事にしてしまえば、何てことないんですけど。
まめ。家の夕食後には時々この単語が出てきます。
家の母親は「ちょっと 『すばる』 するから」で終わるんですけどね。


そう言われたら、ですか?
何もしませんよ。(笑)
10分経って起こす必要もないし(逆に起こすと怒られるから)
そのまま放っておいてテレビを見ています。


一度使ってみると、なぜかしっくり来る言葉。
みなさんも、気が向いたら使ってみてください。
使いこなせたら、立派にまめ。家の一員ですね。(笑)
え。いらないですか。 そうですか。
[PR]

by white-topaz | 2007-08-12 22:43 | 日常のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/6110246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 微妙に怒られた。 お待ちかね!の商品発表。 ラスト >>