落書き。   

文法の内容を勉強するときには、ネタはストックされてるんですよ。
一応ね。
そこそこに面白いネタがあるんですけど。

でも、教科書の内容を教えるときには、正直、何も持ってないです。
教科書の単語を確認して、文章の意味を確認して、本読み。
これっくらいしか思いつきません。
まめ。の脳はこれが限界です。

・・・ということで、最近、本読みに力を入れております。
ただ本読みをするってのはつまらないから、たくさん本読みが出来るように

教科書に絵を描きます。(笑)


1回読んだら、大きい○を描く。
2回読んだら、○の下に | を描く。
3回読んだら L を | の左側に描いて、4回読んだら ¬ を | の右に描く。
5回読んだら 「 を、6回読んだら v を | の下に描く。

そしたら・・・



棒人間が走ってる絵になるんですよ。(笑)
教科書の内容に沿った絵を考えて描いてあるのがミソです。
今回は走るのがちょっと関係していたので、走ってる絵です。

動物が関係してたら、動物の絵。
食べ物が関係してたら、食べ物の絵を描きます。
基本的に、1回に付き1部分を描きます。
勿論、それ以上読んでもいいんですよ。
そしたら、目や口、髪の毛を描いてもいいし、友達を付け足してもいいし。
とりあえず、今のところはオリジナルの棒人間を作りたくて
一生懸命読んでいるみたいですけどね。

 生徒: 先生、これ見て! 棒人間にサングラスをかけさせたんだよ!
とか
 生徒: 友達をつけてみたー。
とか、色々呼び止められます。 まめ。は呼び止められるたびに
まめ。: お~。チョイ悪だねぇ。
とか
まめ。: おっ。かわいいのが登場したねぇ。
とか、そりゃもー適当に返事をしております。(笑)
でも、そんなんでテンション上がるなら、まぁいいか。

それにしても、まめ。の授業のことを何も知らない親がこの教科書を見たら
「何で教科書に落書きしてんの!」 って怒るかもなぁ。(苦笑)
[PR]

by white-topaz | 2007-07-12 22:31 | 英語のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/5869005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rin-horo-horo at 2007-07-14 21:16
子どもを引きつけるというのは大変なことです。。。
日々ネタ探しやね。
Commented by white-topaz at 2007-07-14 22:52
はな さま

ネタ探しは大変ですよね・・・。
今は良くてもそのうち飽きられちゃうし。(笑)

もうさぁ・・・何かいいネタがあったら教えて!

<< ため息ひとつ。 信じられない。 >>