癒しおーじ登場。 ~他にもいるよ、の巻~   

前回の話 の続きでもしましょう。
ってか、昨日更新したのに、ボタンを押したら「表示できません」って・・・!!
あまりにテンションがた落ちで寝ちゃったよ。


爽やか癒し系おーじとも言えるAくんとBくんの担任である
話し相手の先生 ですが。
先生には他のクラスに癒しの存在がいるそうな。
なんだよ、ちょっと贅沢だぞ!! なんてちょっと思ってたりして。

 先生: 最近、某クラスで席替えをしたじゃない?
     で、C君が一番前に来たでしょ?
     あれはナイスポジショニングだと思うのよ~!!

まめ。: おぉ~!! Cくんかぁ。 うん、確かに彼はいいですよ。
     彼もシュッとした男前ですからね。 それに反応が面白い。

 先生: でしょでしょ~!? 教室に入って、彼がいるのと
     いないのとでは、授業をするテンションが違うのよ。

まめ。: あはは!! そこまでですか。確かに、彼も
     いいんですが、自分はやっぱりAくんなんですよ。

 先生: どんだけ推してるの。(笑)



 先生: 他のクラスは、おーじと言える存在がいないわよね。
まめ。: うーん・・・。 他のクラスで言うならば、Dくんなん
     なんかは、かろうじておーじの部類に入るんじゃないかと。
     多少レベルは落ちますが。
     あと、爽やかさで言うと、Eくんなんかはいい路線ですよ。

 先生: Eくんねぇ・・・。彼ももーちょっと背が高くなれば
     期待できるんだけどねぇ。

まめ。: 中1だし、もーちょっと待たなきゃならんですね。


・・・ちなみに、この話し相手の先生は子どもさんがいますよ。
しかも、中・高生くらいの。
それでも、まめ。の話に乗ってくれるとは、何て親切な人なんだ!!(笑)

こんな話を夜7時ごろまでしていたまめ。たちですが
生徒がいる間は、こんな話はしてないですよ。
そして、しっかりきっちり仕事をしていますよ。
生徒の問題について、真面目に話し合ったりしていますし。
お互いにフォローもします。

しかし!!
たとえ先生がCくんを推薦しても、まめ。はどーしても
A君を推薦したいのです。(笑)
そこだけは譲れません。

まぁ、本人は話題にされてるなんてことを知らないんですけどね。
[PR]

by white-topaz | 2007-06-16 13:16 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/5630550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 王子合戦。 癒しおーじ登場。 ~AくんとB... >>