通販みたい。   

今日の掃除時間。
さっきのことと、ほぼ同時進行でまめ。は3年生と話していました。

 生徒: まめ。せんせー、ここから飛び降りてもいいと思う?

まめ。と話している生徒がいるところは、まめ。から3メートルくらいの高さ。
勿論、彼は冗談で言っています。
本気で言ってる人には、必死で止めますけど。
彼の表情を見るからに、高いところに興味がある感じですもの。
満面のウキウキ感ですよ。

まめ。: ・・・いや。それは君の意思を尊重するけど。
 生徒: えー。止めてくれんだけ?
まめ。: 止めてほしいんかい。 中3なんだから
     飛び降りたらどーなるか、分かってるだろうに。

 生徒: まーね。 骨折くらい?
まめ。: うーん・・・死にはしないけどね。
     運が悪くて骨折とかだね。 それでもよかったら、どうぞ。

 生徒: 冷たいねぇ、先生。
まめ。: 何言ってんだか。  大人扱いをしてあげたのに。
 生徒: じゃー飛んじゃおっかなー♪
     先生が止めなかった、って言って。




まめ。: 先生はノータッチだからね。(にっこり)
     それに、今ならもれなくここにある水溜りに落ちて

     泥だらけ&水浸し

     という素敵なオプションもつくね。
     そうそう。 骨折&泥だらけで、さらに!

     先生にこっぴどく叱られる

     っていうオプションも付くけど・・・それでも良いのなら、どうぞ。


・・・通販みたいな会話だな、自分。
とか思いながら喋ってたら、生徒が

 生徒: うーん・・・叱られるは嫌だなぁ。
まめ。: 嫌なのか。(笑)
 生徒: じゃーやめとくわ。
まめ。: そうかそうか。

と言って、彼はそばにいた友達(会話を聞いて爆笑中) と共に
教室へ戻ろうとしました。

・・・が。


 生徒: せんせー・・・やばい。
     柵に体がハマって、抜けれんくなった。


・・・彼は、柵の間から体半分を出してまめ。と話をしていたのです。(笑)

まめ。: ・・・ちょーどいいじゃん。
     スリルを味わえるぞ。(にっこり)


残念ながら、まめ。は掃除で、君に構ってる暇はないのだよ。
ってか、無事に抜け出せてるじゃん。
足場とか、結構広い(幅1メートル以上)からね。
何かの拍子に、落っこちる・・・ってことはないから、心配してないけど。

ってか、君は誰なんだ。
今日初めて喋ったぞ。
[PR]

by white-topaz | 2007-05-17 23:05 | 日常のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/5403422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< あの店に行ってきた。 大間違いなんだよ~。 >>