かなり嬉しいかも。   

そういえば 「みすたーどーなつ」 の他にもう一つ話があったんだ。

金曜日の帰りがけ。
いつものように外に出て生徒を見送っていたら、2,3人の女子生徒が来て
ものっすごい高めなテンションでまめ。に話しかけてきました。

 生徒: せんせ、せんせ~!!
まめ。: お? 何だ何だ?
 生徒: 先生、すごいね!
まめ。: うん? 何が?
 生徒: あのね、英語が通じたんだよ!すごくない?


下校時間ギリギリなのに、ものっすごい興奮気味に話す生徒。
それを聞くまめ。

 生徒: 外国の人と友達になったんだよ!
まめ。: 何と!




 生徒: あのねあのね、最初の授業でいろいろやったでしょ?
まめ。: 自己紹介とか?
 生徒: うん、そう!それ!
     "Hi, I'm ○○" とか "I'm from Japan." とか。

まめ。: 最初の授業でやったねぇ。
 生徒: それがね、通じたさ!


ものっすごいキラキラ目を輝かせながら、報告する生徒。
そんなん言われたらさー・・・「早く帰れ」なんて言えないじゃない?(笑)
幸い、まだ帰ってない生徒がいたから話を聞いてましたが。

 生徒: 外国の人に会ったからね、それを使ったの!
まめ。: ほぅほぅ。
 生徒: そしたらさ、"Oh~○○!" とか言ったり
     "I'm from Japan." って言った後に 「イェ~イ!!」 って
     言ったりね。面白かったよ!
     でね、向こうも名前を教えてくれて友達になったの。

まめ。: そりゃすごい! よく使えたねぇ!
     (しかし、その「イェ~イ!」って反応は少々気になるが)

 生徒: でしょ~? 私、これからも英語頑張るよ!
まめ。: お~! また色んな言い方を教えるからね~。


ニコニコしながら帰っていく生徒を見て、何だか嬉しくなりました。
最初の授業で、ちょこっとゲーム感覚でやったことを、覚えてくれてたのが
嬉しいのもあったし、それを使えたってのも、嬉しかった。

そんなん言われちゃったらさ・・・。
こっちも、「もっと分かりやすく教えよう」って頑張りたくなるじゃんね。
いよいよ本格的に文法に入ったりするから、教え方を工夫しないと。
ここで楽しめなきゃ、一生楽しめないもんなぁ。

少々プレッシャーはあるけれど、やれることはしっかりやらなきゃ!
と固く心に誓った4月のとある夕暮れの話でした。
[PR]

by white-topaz | 2007-04-29 19:39 | 英語のこと | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/5260808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あおい at 2007-04-30 02:48 x
あぁ。いいなぁ。
うちのボスに、「英語苦手です」って言ったら、
「海外で通じると楽しくなるよ」、なんて話をしたのが、つい先日。
まさに実証例。
でも、まめ。ちゃんが楽しくわかりやすく教えたからこそ、
その子たちも試してみたくなったんじゃない?
やったね。

そういうのって、本当にモチベーションあがるよね。
私たちのやってることは、賽の河原ではないのだな、って。
頑張ろうね。

でも、私は千年前の人と喋らせる機会、ないなぁw
Commented by 友紀 at 2007-04-30 11:45 x
外国人に話しかけるって、なかなか勇気がいることだけど、そのコたち、やるね!
英語が外国人に通じたとき、興奮するの分かるわーw
私も中学のとき、ベンチに座ってる外国人さんに喋りかけたのよ。
(部活で団体行動してたときだったから、勇気100倍で)
で、
私    Where are you from?(みたいな感じ)
外国人 Italy.(みたいな感じ)
…イタリア人かよ!でも、英語通じたよ!わーい!と。

モチベーションUP。生徒さんにとっても、まめ。ちゃんにとっても。
四月のとある夕暮れ…、五月病になりかける時期だけど、
生徒さんにとっても、まめ。ちゃんにとっても、そんなの「何処吹く風」ですなw
Commented by white-topaz at 2007-04-30 17:16
あおい さま

いや、分かりやすく教えた記憶がないんだわ。(笑)
ただ、ひたすらゲームの中で反復させたっていうだけなんだけど。
それでも覚えてくれてたってのが、いいよね。
本当はもっと教える文章があったんだけど、時間がなくてね・・・。
次の時間からは頑張るわ!

1000年前の人・・・自分がなっちゃえばいいじゃない。
衣装とヅラを用意してさ。(笑)
Commented by white-topaz at 2007-04-30 17:18
友紀 さま

多分ね、やつらにはまだ勇気が必要とか、間違ったらどうしようとか
そういうレベルの前だと思うなぁ。(笑)
ある意味勢いで進んじゃったって言うか。
それも大事なんだけどねぇ。
五月病か・・・既になりかかってるけど(笑)、頑張るわ。うん。

<< BUMP OF CHICKEN... A型とO型。 >>