ナントカ王子と将来有望株。   

今日の掃除班を見ていて、ふと思ったことがありました。
で、それを担任の先生に話してみました。

一口メモ: その先生は笑い上戸な女性で、結構面白いです。
       カラオケで「宙船」(中島みゆきVer.)を歌うほどですので。


 担任: 今日の掃除は、どうだった?
まめ。: う~ん・・・。 結構よくやってたと思いますよ?
 担任: そうなの?
     掃除の反省に 「あんまり出来なかった」 って書いてあるから。

まめ。: あー・・・それは、多分、水が使えなかったからでしょう。
     時間が来ちゃったんで、中途半端な感じでおわっちゃって。

 担任: あーそっかぁ。
     だから、掃除後はいい顔してたのに、反省は微妙だったのね。

まめ。: ・・・バケツに穴が空いてて、水が汲めなかったんですよ・・・。
 担任: ぶはっw ちょっ・・・それ、笑えるんだけど。
まめ。: 彼らにしてみれば、笑えなかったようですねぇ。
 担任: ところでさぁ・・・。





 担任: あの班にいた、○○(生徒)って、どう?
まめ。: あれはねぇ~・・・いいですよ!無駄な動きが一切なくて
     言われたことをちゃんとやる子ですね。

 担任: そうでしょそうでしょ~!?
     おまけにさぁ・・・

まめ。: ?
 担任: あの子、ちょっとイケメンよね。(笑)
まめ。: えぇ。背が高いですしね。(笑)
 担任: 「ナントカ王子」 みたいよね。
まめ。: さわやかな感じがしますしね。

 担任: 小学校からの引継ぎとかで聞いてたら「どうなんだ!?」
     って思ったけど、結構ちゃんとしてるわよね。

まめ。: えぇ。もう彼だけのために私は先生のクラスへ
     行ってるようなもんですよ。(笑)
     先週だと、△△(別の生徒) もいい仕事してましたけどね~。

 担任: うんうん。 あれは、将来有望株だよね。
     今はちょっと背がちっちゃいから、「かわいい」って感じだけど。
     ○○だけかなぁ、今のイチオシは。

まめ。: ・・・もーちょっと増やしたいですね。「将来有望株」を。




・・・言っておきますけど。
私たちはアヤシイ人たちではありません。
話し相手の担任の先生は、既婚者だし、子どもさんも大きいし。


というより、今年の新入生・・・ちょっと微妙。
確かに、そこそこ勉強は出来る。
でも、人への思いやりとか、そういう気遣いは全然出来てない。
敬語も使えないし。

大体、中学・高校時代ってセンパイには少々の恐れ(?) をなして
敬語を使っているような気がするんですけど。
ってか、先生に対してですら言葉遣いがなってねぇ。
(この辺の口の悪さは勘弁してください。)

ってかね、私に向かって 「英語のおばちゃん」 って言った命知らず・・・
いやいや、チャレンジャーがいたんですよ。
だから。

「・・・誰に向かってそんな口をきいてんだよ。
そろそろ自分の立場をわきまえて、先生を呼びなさいね?」


みたいなことを、もーちょっと脅し方面の言葉遣い
肩をがっちり組み、低めの声でささやいてきました。(笑)


今年の新入生はそれが分かってない・・・ってか、空気が読めない。
だから、危険予測ができない。

簡単に言えば、階段があるところで人を押しても、どうなるかっていうのが
全然考えられない生徒がいっぱいです。
ってか、昨日、段差(2,3段のところですが) のあるところで押されました。
本人は冗談半分のようでしたが。


・・・。



絶対許さねぇ。 来週辺り、覚悟しとけ。


とりあえず、「敬語を使いなさい」宣言をします。
それでも敬語が使えない生徒は無視の方向で行きます。
んでもって、一言。

「『~なの?』 じゃなくて、『~ですか?』 、 でしょう?」

ってものっすごい笑顔で言うことにしましょう。
これで分からなかったら、完全にかわいそうな子だ。
[PR]

by white-topaz | 2007-04-20 23:37 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/5192550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< まめ。の授業は厳しいよ。 ダメ出しされた。 >>