俺の気持ち。   

授業がちょっと早く終わってしまったので、教室に残っていました。
すると、一人の男子生徒がまめ。の近くにやってきました。
トランプで手品をしてくれるらしいです。

生徒1: 先生の好きな模様は、何?
まめ。: うーん・・・ダ・・・
生徒2: ハートでいいじゃん。
まめ。: あー・・・じゃあ、ハートで。

本当は、ハートよりダイヤとかクローバーが好きだったんだけど。
まぁ、いっか。

生徒1: じゃ、好きな数字は?
まめ。: 3・・・あ、待って。やっぱ、5 で。
生徒1: よし。今から捲るカードが先生が指定したカード・・・のはず!!
まめ。: ほぅ。

じゃん!!

と言いながら、捲ったカードは・・・






ダイヤの4。
全然、違うじゃんか。


生徒1: あー惜しい!! いろんな意味で惜しい!!
まめ。: いや、違うだろ。 確実に模様も数字も違うじゃんか。
生徒2: 惜し~!!




それを見ていた、もう一人の男子がそのトランプを借り、まめ。に挑戦。
よし、受けて立とうじゃないか!
とか思ったらどうやら、手品じゃない様子。
しばらくカードに何かした後、まめ。に向かってこう言いました。


生徒3: 先生 先生、これ、俺の気持ち。
     裏面、見て。


・・・は?

まめ。: 何?これ、捲っていいの?
生徒3: うん、いいよ。

半信半疑のまま、とりあえず、一番上にあるカードを捲ってみました。
出てきたのは・・・





生徒3: ジョーカー!!

まめ。: ・・・。(泣)


一瞬でも、さっき指定した ハートの5 とか出てくるのか!?
とか思ってしまった自分がアホでした。

いいけど・・・!
別にいいけど・・・!!(涙)
[PR]

by white-topaz | 2006-12-13 22:51 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/4042978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 恋愛関係じゃもったいない。 言わなきゃいいのに。 >>