チーズ運のない女。(後編)   

第2章: グラタン事件

一昨年の話です。
友達とご飯を食べに行ったんです。
で、話も弾みながら待っていると、注文したグラタンが来たんです。
無事に来たんですよ。
そして、無事にまめ。の前にグラタンが置かれました。
友達が頼んだ料理も来たので、2人で食べようとしました。

いっただっきまーす♪

でも、フォークで刺したマカロニを食べようと思ったら。

・・・あれ?

なかなかチーズが切れないんですけど。
・・・ずっとチーズが伸びっぱなしなんですけど。
どんどんチーズが伸びて行くんですけど!!

顔の辺りまで みょーん と伸びたチーズに持て余したまめ。は
友達に尋ねました。

まめ。: ・・・これ、どーしよ。
友達: ・・・ぶはっw またやっちゃったね。
まめ。: え?
友達: ピザ事件に続いちゃってんじゃん。
まめ。: ・・・。


実は、この友達、第1章のピザ事件の現場にいた人物なのです。
この時点で友達から 「チーズ運のない女」 に仮決定してたんですけど。
第3章でそれを確定させる事件が!!



第3章: チーズケーキ事件

去年の話なんですけど、第2章と同じお店に行ったんです。
学年主任と担任ともう一人の先生と食べてたんですけど。
そこで、今までのチーズにまつわる話をしてたんです。

まめ。: とにかく、チーズ運がないんですよ。
担任: (今までの話を聞き) うっわ、かわいそー。
まめ。: ・・・とか言いながら、笑ってますよね。

まめ。と担任の関係は・・・そうですね。
生徒から離れるとにーちゃんと妹 みたいな、そんな感じです。
だから、よく笑いのネタにされてました。
いや、自分もしてましたけどね。(笑)

主任: デザートは何にしたの?
まめ。: チーズケーキにしました。
     この店のチョコレートケーキは食べたことあるし。


主任とまめ。の関係は、先輩後輩・・・って感じです。
可愛がってもらってる先輩。(実際は親子くらいの歳の差なんですけど)
2人でいるとよく、「ありえない」話で盛り上がってました。

主任: え、大丈夫?
まめ。: 大丈夫・・・だと思いますよ。
担任: また、何かやらかすんじゃねーの?
まめ。: 失礼ですね、大丈夫ですよ!

・・・と言ってると、チーズケーキが来ました・・・が。

まめ。: ・・・。
担任: どうしたの?
まめ。: いえ、ちょっ・・・・。
担任: ん?

・・・チーズケーキ、なかなか刺せないんですけど!!
ってか、どんどんポロポロと崩れちゃうんですけど!!
直接チーズ、関係ないのに!!

まめ。: は~・・・。
担任: やっぱねー!!

担任が崩れまくってる自分のチーズケーキを見て、大爆笑してました。
何か先読みされてたみたいで、悔しい。(笑)


ここまで来るとねぇ。
さすがにちょっとチーズには警戒しますわ。
[PR]

by white-topaz | 2006-12-11 23:45 | 自分のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/4027167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 言わなきゃいいのに。 チーズ運のない女。(前編) >>