ブチ切れ。   

お前らいい加減にしろ! 今、何の時間だ?

「おしゃべりしていい」 なんて一言もこっちは言ってねーんだよ。

授業を受ける気がねーんなら、いいよ。 そのまま遊んどけ。

ただ、当然、こっちは欠席扱いにさせてもらうし、担任にも報告しとく。

授業受ける気ないんなら、それくらいの覚悟でも持ってろ。



・・・えへ。
これ、今日ブチ切れて、黒板をバンッ! と殴りながら吐いたセリフです。
久々にこんなこと言ったなぁ。



今日は、一生懸命やってた生徒がいたんですよ。
読めない単語に、一生懸命読み仮名を振ってたりね。

読み仮名を振るってことに、微妙な考えを持ってる人もいるとは
思うのですが、自分は、それで読めるんなら、良いと思ってます。
ってか、最近、特に思うようになりました。
確かに、カナを振ることで正しい発音ができないかもしれない。
でも、それをやって結局読めないままで来ちゃったんだから
全然わからない状態になってるんだし。

そんなことを考えたら、今の学校ではカナ振りOKでもいい、と思ってます。
将来、英語を使う職業に就く生徒もいなさそうだし。


・・・おっと、話題がそれましたね。
とにかく、頑張ってる生徒がいたんですよ。
そんな生徒に申し訳ないじゃないですか。

で、キレた、と。

うん。
冷静になれなかったのは悪かったんだけどね。
たまには怒っとけ、と。(笑)


余談ですが、その後、そのクラスのある女子に
「女性の先生の中で、まめ。先生が1番好きなんだー。」
と嬉しいことを言われちゃいました。

・・・今日なんて超怒ったし、好かれるようなことは何一つしてないのに。
ありがとう。
これからも頑張るよ。
[PR]

by white-topaz | 2006-11-02 18:50 | 学校のこと | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/3688753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のび太 at 2006-11-02 20:24 x
まめさん、怒ってもいいのです。いいのですよ。気分が悪くなったと思いますが、怒る時も必要です。私もたまに怒ります・・・。
Commented by white-topaz at 2006-11-02 22:40
のび太 さま

何と!師匠も怒るときがあるのですか!
穏やかな語り口からは想像できないですね・・・。
でも今日のは「怒る」より「キレた」って感じです。
反省しなければいけませんね。
Commented by *栗李* at 2006-11-03 00:38 x
こんばんわ、お久しぶりにお邪魔いたします。

幼稚園の子どもは新しい先生(教生先生も含めて)に出会うと
まず、その先生が「ちゃんと自分のことを怒ってくれる
先生なのか」を確かめる行動に出るって聞きましたし、実際
実習の最初はめちゃくちゃ子どもたちに試されました。

やっぱ先生はほめたりする甘い先生よか
ちゃんとだめなことだめっていえる先生のが頼れるし
子供(生徒)は絶対好きですよ☆
たとえそれが「キレた」だとしても、きっと生徒たちには
なぁーんか伝わってるはずですよ、まめ。先生!
Commented by white-topaz at 2006-11-03 22:45
*栗李* さま

「里親の元へ来た子どもたちは、里親の愛情を確かめるために
 わざと怒られるような行動を取る」

みたいなことを聞いたことがあります。
それと同じなのかな。
まぁ、甘やかしすぎてもダメだし、怒りすぎてもダメだけどね。(笑)
上手にアメとムチを使い分けながら、これからもやっていこうかな。

・・・とか言いながら、また怒っちゃうんだよね。(笑)
励ましコメント、ありがとう!
Commented by love :) at 2007-01-18 09:37 x
I think you have a very nice site, keep it up.

<< 104。 見つかった。 >>