ひく。   

風邪っぴきさんが多いのでしょうか。
みなさん、大丈夫ですかね。

そんな私は・・・とりあえず風邪は引いていません



が。


うちのALT(ちょっとカッコイイでお馴染み) は、見事(?)に
ちょっと風邪 を引いておりました。
そんな感じで、プチ日本語レッスン、開始。



 ALT: I have a cold は 『かぜをひく』 であってますか?
まめ。: うん、合ってるよ~。
 ALT: 『ひく』 って何ですか?

え。 『ひく』・・・よく使うけど・・・なんだろ。

まめ。: う~ん・・・。色々使い方はあるけど、今の場合だったら
      get と同じ意味かな?

 ALT: ほ~ぅ。 他の 「ひく」 は?
まめ。: 「ひく」はね、pull の意味でよく使うの。
 ALT: ほぅほぅほぅ。 机を「ひく」 ?
まめ。: うん、そんな感じね。

今、考えたらちょっと不思議だけど、まぁ気にしない方向で。

 ALT: 他には?
まめ。: えっと、漢字が違うのでいけば、 play かな。
      play the piano / guitar とかね。
      その2つが良く使う 「ひく」 ・・・かなぁ。

 ALT: あ~!! そうか。
まめ。: 音は同じでも、見た目が違うんだよね。


・・・そんな感じです。
実際、漢字を書いてあげました。
「引く」 と 「弾く」。(その他はとくに思いつかなかったんだけど)

そんなALTは、3連休に神戸へ行って来て、お土産を買ってきてくれました。
お菓子(クッキー)おいしかったー。
で、それを持って、一人一人職員室にいる先生方に配ってたら
(うちらでも、机の上に置いておくぐらいしかしないもん。)
教頭先生がすごく感激して 「その気配りがすばらしい!」 とALTに
言いたかったんだけど、「気配り」が出てこなかったらしく、ちょうど職員室に
入ってきたまめ。に助けを求めてきました。

・・・え。急にそんなこと言われても。
しかも、適当なことなんて言えないじゃない。(管理職の方相手に)
ってことで、辞書で確認しました。

care で大丈夫だったみたいです。
不意打ちで来るから、英語担当って気が抜けないよー。(泣)
[PR]

by white-topaz | 2006-10-10 22:58 | 英語のこと | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/3525816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dessert0512 at 2006-10-11 20:53
あー、そういうことあるかもねー。
自分の友達の彼氏がアメリカ人なんだけど、ちょっと引っかかるような日本語があるたびに聞いてくるんだってー。
「ダーリンは外国人」って本あるでしょ?あんな感じ。
日本語って日本人でもよくわからない表現って多いからね、他の国の人からすれば疑問に思うことがあるのは当然かも。

ALTさん、お大事に~
Commented by white-topaz at 2006-10-11 21:42
デザ さま

そうそう、まさにそんな感じ。
たまに自分で説明してわけが分からなくなるときがある。(笑)
まぁ、こっちも英語を聞いてるからおあいこなんだけどね。
Commented by hiro428 at 2006-10-12 11:19
日本人が何気なく使ってる言葉を説明させられると、えぇ~~~って感じになる。
「ありがとう」と「ありがたい」の使い方を聞かれて、ものすごく悩んだ。
「ありがたい」は心の中で思うことって説明したけど、実際は口に出しても言うしね。
まめさんなら、どんな説明をするんだろう???
Commented by white-topaz at 2006-10-12 18:44
ヒロ さま

すっごい悩むんですよー。
毎週、プチ日本語レッスンなんですけどね。
自分も英語を教えてもらってるから、いいかなーとか思ってみたり。
で、違いなんですけど、国語の先生に手伝ってもらいました~。

「ありがたい」は、自分が思ってることですよね。口に出す出さないに
関わらず、自分がそう思ってるっていう状態。

「ありがとう」は、それを言葉にした形・・・ってところですかねぇ。

これは難しいなぁ・・・。
でも、漢字にすると「有難い」ですよね。
「存在するのが難しい」・・・ってことは「有り得ない」と同じような意味
ってことを改めて発見しました。(笑)
Commented by hamajio1o1 at 2006-10-12 22:27
うちの母親は「御礼の申しようもございません」とか「雨の降らない前に帰りましょう」みたいな日本語の否定表現というのでしょうか。敢えて否定形で述べる表現が今だに理解できないようです。
ちょっと興味あるのであとでじっくり考えてみようと思います。

ありがたし は、「めったにないことだ」というトータル的な意味で「ありがとう」を暗に意味しているみたいです。
勉強になりました!!日本語って面白いですね。
Commented by white-topaz at 2006-10-12 23:14
はまじ さま

否定形での表現か・・・。難しいなぁ。
そういえば、「thank you 以上のお礼の言葉を知らないの」って
セリフを思い出したけど、そういうのと似てるかも。
変に言葉にするとその時の自分の気持ちが安っぽくなる
っていうか。
自分の気持ち>お礼の言葉 っていう状態だから、
「御礼の申しようもございません」って使うかもねぇ。

「雨の降らない前に帰りましょう」は・・・「雨が降る」ってのが
なんとなくマイナスイメージを持たせてしまうから・・・かな?

・・・もう日本語使うのが嫌になる。(笑)

<< 女子高生バトン。 これからの身の振り方。 >>