ちょっとつらい。   

職員旅行へ行ったときに飲みすぎて吐いたけど
旅館でマッサージを予約してたから、という理由で
吐いたあとにそのままエステへ行ったり
(そして何ともなく戻ってきた)

『写真撮りますよー』とカメラを向けると
「えー?事務所通してくれないとー」なんて言ったり
(これ、今でも私が言うやつ・笑)

熊野古道をひたすら歩いて疲れているのに、一人だけ
ずーっとおしゃべりして元気だったり

大雪で怖すぎて運転できないつ言ったら
「じゃーうちの車に乗っていきなよ」と言ってくれたり

一緒に教員免許の更新講習へ行って、朝スタバしたり
「全然覚えられない!」なんて頭を抱えていたり

別れ際にはいつも「がんばれよー」なんて言ってくれたり











異動したから、今は違う学校だけど
一緒に働いていた先生が、亡くなったそうです。


まめ。は三回、その先生と一緒になりました。
毎日楽しかったです。
相談に乗ってくれたこともありましたしね。

その先生の顔を思い出すときには、笑顔しか思い出せなくて
その先生の話をするときは、いつも笑いが絶えなくて
つい先週だってその先生の話をしていたんですよ。
その知らせを聞いたときだって

「うそ!?この前あったじゃん!」

と誰もが言うくらい、信じられなかったんです。
未だに信じられない衝撃と、想い出がフラッシュバックします。
泣きそうだけど、泣けない。

深い悲しみ、なんて使ったことがないけれど
今、まさにその言葉がしっくり来る気がします。


だから、ちょっと、つらい。

[PR]

by white-topaz | 2017-03-07 22:41 | 日常のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/27619905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by らぶ at 2017-03-08 20:03 x
まめさま。
考えてみると、学校って、たくさんの人たちとの出会いと別れで成り立っているような場所ですね。
子どもはもちろんだけど、保護者の方々、同僚、地域の方々・・・。

亡くなられた方とはステキな関係を築いていらっしゃったのですね。同じ時間を過ごし、自分を支えてくれた人との別れ・・・辛いですね。
Commented by white-topaz at 2017-03-08 20:49
らぶ さま

ありがとうございます。
確かに、まるまる同じメンバーで2年目はないですよね。
不思議な場所です。
確かに辛いのですが、一日経って、少しだけ、故人の思い出話を
笑って話せるようになりました。

<< 終わった。 ダラダラと休息中。 >>