ずっしり来るね。   

社会の学習で、山梨県のことをしています。
うちの学校、県外から来ている子が多いので
山梨県のことはよく知らないのですよ。

だから、「山梨県といえば?」というところからスタート。
地図をみながら、「山が多い!」なんて答えが出たり
信玄餅の話をしたり、基礎中の基礎から学習しております。

「山梨の方言(甲州弁)は、かわいくないらしいよ」と言ったときに
「は!?そんなことないし!」と怒ってたのは、笑ってしまったけれど。
そこまで愛着があるのね、ありがとう( ̄▽ ̄;)
…なんて思ったわ。
テレビを見ない子たちだから、知らないのよ。


そんなこんなで子どもたちから出てきたのが
「山梨の人って、優しいよね!」でした。
何か、畑で採れた野菜をいつもくれるから、らしい。
いや、それは君たちのご近所さんたちにお爺ちゃんお婆ちゃんが
多いからなのでは?(笑)





でも、そのあと出てきた言葉は

「あとさ、山梨の人って、話が長いよね!」
「あぁ!うん、長いね!」


…マジか(笑)
そうなのか?いや、違うだろ。
と思い、みんなで確認してみた。


「教頭先生とかー。」

…あ。( ̄▽ ̄;) イツモナガイワ…

「校長先生とかー…あ、前の校長先生も、長かった!」

…あぁ…(>_<) ソウダッタナ…

「不動明王先生(現6年)とか、去年の担任の先生(現2年)とか!」

…おぉぅ…(゜Δ゜;) タシカニ…

「まめ。先生はそうでもないけどー。

…あ、そうなの?(´・ω・`) ソレハソレデサビシイ

「近所のお婆ちゃんも話が長いね。電話とか。」

…それはお婆ちゃんだからでしょ(笑)


…まとめると。
山梨の人は、優しいけど、話が長い。
何か、ずっしり来るわ(´・c_・`)

[PR]

by white-topaz | 2016-09-10 21:44 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/25845966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 熱に苦しむ。 どっちかというと、無理です。 >>