チームワークって、大事ね。   

なんて思ったのは、今日でしてね。

子どもの間でちょっとしたトラブルがあり
他学年の先生がそこの指導に入ってくれたのですが。
いかにせん、何がどーなっているのか、わからず。
まめ。も該当学年だけど、意味不明。

まぁ、ある程度教えてもらったのですが
とりあえずアフターケアの意味も込めて
その家庭に電話で説明してもらうようにお願いしました。


…まめ。の中では、担任→指導に入ってくれた先生
の流れだったんですよね。
ふたを開けたら、いきなりその家庭に電話しておりました。
しかも、話を聞かれたくないのか、個人のケータイで外に出て。


…まぁ、兄姉の担任だから電話するのに抵抗はないわけだが
ちょっともやっとしたまめ。
いや、お願いしたのは、まめ。なんだけどね。




自分のところの話なら、何をやってもいいと思うの。
責任は自分だから。
でも、他がからむと、そんなわけにもいかないでしょ。

該当者がいないところで事件が勝手に起きて勝手に解決…なんて。
ほーれんそー(軽っ)って大事じゃないのか。
アフターケアは、該当者がいるところでやってくれ。
そうでないと、もっとこじれたときに大変じゃないか。
対応しようがない。

まめ。も好き勝手しているようだけど、他学年が絡むときは
必ず確認や許可をとります。
「こういうことをしますが、いいですかね?」と。
ゴーサインがでたら、そのままやるし「ちょい待ち!」となると
新たな作戦を考えます。
それが最低限の気遣いだとも思うのです。

事後報告は、確かに楽。
でも、こじれたときにその尻拭いをするのは、他人だから。
そういうのを考えてほしいな、と思うまめ。でございます。
[PR]

by white-topaz | 2015-09-14 22:02 | 考えごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/24469392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< やれやれ。 何か違う。 >>