自由研究発表会。   

理科の自由研究の発表会がありました。
つか、まめ。が司会をしたんですけどね。
理科主任っつーやつだから。(笑)


さて、自由研究は4年生以上が全員発表。
なんだかよくわからないまま、始まったわけですが。
結果、無事に終わりました。
そして、その様子をFacebookに載せたまめ。
頑張ったよ、我ながら。


4年生は初めてなので、初日から発表練習をしました。
ちなみに、始業式は水曜日。
ま、初日から容赦ない授業運びに
われながらひどいとは思いますけどね。(苦笑)


でも、この位しないと間に合わないからなぁ。
読書感想文もあるし。
小さい学校だから、普通のところならクラス代表で
選ぶところを全部やるのよ。
そういう意味では、ちょっと大変。
その分、表彰も多いんだけどね。





実は、去年の発表では校長に散々怒られてたのね。
内容や発表態度について。
内容の薄さとか、背中を向けて発売とか。
まめ。は、ただ見ていただけだから、関係なかったけど
今年は緊張も二乗ですよ。


それでも、去年から子どもに言っていたのは
不思議だな、と思うことをたくさん見つけることや
不思議な気持ちを大事にすること。
そうすれば、自由研究のテーマには困らないってね。


…なんて言っているまめ。だけれども
実は、1度も自由研究なんかしたことがない。(笑)
本当に「自由」だからしなくてもよかったのね。
今も…しようかな、なんて気持ちはない(ヾノ・∀・`)



別件だけど、山梨県小中学生川柳コンテストっつーものに
うちの学年が応募したら、1人が上位30人に選ばれた。
…まじか。
研究授業で俳句したり、帰りの会で川柳発表しといて良かった(;´д`)


[PR]

by white-topaz | 2015-08-29 21:45 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/24415180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 踊る。 研修のひとこま。 >>