選挙。   

そろそろ児童会選挙でございます。
本格的に動くのは、年明けですが。
選挙管理委員会は、3年生で担当あるまめ。が顧問です。


ふー。
もうすぐ今年度の選挙について説明を先生方にするのですが
まめ。…改革を求められました。(苦笑)


まじか(((・・;)
やったことないのに、改革を求められてもなぁ。
全くもって意味不明なので、発言者(ボス)に聞いてみることに。

「選挙運動期間の長休みとかに候補者は何してるのかな、とね。
あまり活動してるところを見なかったし。よくわからんだよね。」






…まめ。曰く

「あーなるほど。ふんふん。わかりました。そういうことですか。
つまりは、選挙スタイル自体を変えなければならない、ということですね?」




まじか、自分。
軽く言ったことを激しく後悔したぜ( ̄□ ̄;)!!


それから、一晩かけて考えましたよ。
Wikipediaの力を借りまくったよ。



で、プレゼン。
まめ。の戦いは始まったのさ。

「まず、3つの活動が内容的にも同じなので、子どもは飽きます。
それをまとめて政見放送のようなものを給食中に流せば
子どもたちも何回も聞かずに済みます。
うちの学校にはタブレットもあるので、動画撮影すれはいいし。

それから、立ち会い演説会の代わりに討論会をしたいです。
正直、内容の充実は期待していませんし、できません。
他の学校でも議論が膨らまなかったのを見ています。
しかし、議論の内容ではなく、議論に臨む姿勢を見てほしいんです。
そういうのを総合的に見て、投票してほしいんです。
結果、昨年度までとは大きく変わりますが、いかがでしょうか。」


…みたいな。
初めてのことですからね。討論会は失敗するでしょう。
でもやってみることが大事!っつーこんでね。
伝わったみたいで、ゴーサインが出ました。

やったことのない選管。
色々頑張ります。
[PR]

by white-topaz | 2014-12-06 20:18 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/23398982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 愛がない。 授業をしたよ。 >>