ささやかな反撃。 1   

どこかで書いたと思うのですが、まめ。の高校時代は
どっちかっていうと どす黒い です。

別に、勉強や友達関係が・・・とかではなくて
担任とのバトル という意味で。

担任の名前は ホネ先生(仮)。
ホネ先生は 3年間担任でした。
生徒のことをあんまり考えていないのが
こちらにも伝わってくる先生でした。
おまけに、3年間 英語の授業もホネ先生。

おかげで私は 高校時代、英語も担任も



苦痛でしたよ。


大人しめに過ごしていたまめ。もストレスがたまり・・・
ちょっとだけ キレました。(笑)



それは、高校2年生の学園祭準備での出来事です。
まめ。は 似顔絵係になりました。
似顔絵係とは、担任の似顔絵(主に全身)を大きな紙に書いて
他のクラスと競う・・・ そんな係です。
メンバーは・・・6人くらいだったのでしょうかね。


・・・で。
友人A: ホネの絵でしょ~?
友人B: 何のイラストにする?
友人C: ホネだから、骸骨の絵にすればいいんじゃない?
友人B: いいね~。
まめ。: ・・・いや、それはどうかなぁ。
友人D: まめ。は真面目だからねぇ。
まめ。: いや、そうじゃなくて。
     骸骨なんて取って置きのアイディアなんだから
     来年(=3年)で 思いっきりやるってのは?

友人E: ・・・腹黒いねぇ。



・・・そんな感じの会話があったりなかったりして
結局2年生では 魔女の宅急便をモチーフにした似顔絵を
ホネ先生のスネ毛付き(笑)で 描いた気がします。
相方のジジ(=クロネコ)も やつれたような顔をして。

まさに、本人だけが乗り気・・・という当時のクラスを表現している
ステキな絵が完成しました。



余談なんですが。
学園祭終了後、ホネ先生に呼ばれました。
ホネ先生: あの似顔絵、もらってきて。 家に持って帰るから。
まめ。: ・・・・・・。



・・・すげぇ。
こっちの嫌味を 何にも感じてないよ。
それを周りに話したら 「えっ!?」 とものすごく驚いていたのを
今でも覚えています。

普通もらわないでしょ。
スネ毛付きの似顔絵なんて。
[PR]

by white-topaz | 2006-05-29 19:22 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/2337618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hamajio1o1 at 2006-05-30 21:41
は、腹黒いですね・・・。
うける。

ホネ先生はつわものですね(笑)
うちの父親は中学の社会教師なのですが
生徒さんに書いてもらった
「ルーク・スカイウォーカー(スターウォーズの主人公)VERSION」と
「TMレボリューションの西川VERSION」の似顔絵をまだ家に飾ってありますよ。

きっとホネ先生も大事にしてますって(笑)
Commented by white-topaz at 2006-05-30 21:57
はまじ さま

えぇ。ヤツは強敵でしたよ。
結局 あげましたけどね。(笑)
大事にされてたら、それはそれで嫌かも・・・。

ところで、「腹黒い」は褒め言葉で良いのかねぇ。
普通に喜んじゃうよ?(笑)

<< 仕事について。 週末。 >>