え、いや、あの。   

まめ。は、子どもからプライベートなことを聞かれると
大抵、有り得ないウソで答えます。

例えば、住んでいるところを聞かれたらあえて外国を言ってみたり。
年齢を聞かれたら、縄文杉の樹齢か!ってくらいの年齢を言ったり。
彼氏の有無を聞かれたら、日替わりで30人いる、と言ってみたり。


しかも、その答えがぶれないから、最近では子どもたちも
諦めて聞くことをしなくなりました(笑)
ま、笑いのネタにしたいときにわざと聞いてくるくらいで。


・・・が。
未だにしつこく食い下がっていう輩が、一名。
困ったもんです。

注意・・・決してその子供は、まめ。のことが好きというわけではない。




ある日の給食。

こども: ねーねー。先生、彼氏30人いるんでしょー?
まめ。: そーだよー。(なげやり)
こども: 先生、その彼氏たちと別れないのー?
まめ。: ・・・は?急にどーした。
こども: いやーあのさー。


牛乳を飲んだ後、子どもは唐突に言った。


こども: 父ちゃんの会社(勤務先という意味だと思う)に、○○っていう人がいるんだよ。
     26歳独身。働き者だって。
     先生、どう?

まめ。: ・・・うん?


おい、ちょっと待て。
何でマジメにお見合いを薦めてるんだよ。
つか、何気に話題にされて可哀想だなその○○って人。


まめ。: ・・・えー、と。すまん。キミのざっくりすぎる説明じゃ
     顔もイメージできんわ。

こども: えー先生、顔で決めるの?働き者なのになー。

と、子どもは最後までぶーぶー言っていた。



・・・ここまで書いてみたが、色々待て。
これ、当事者(=まめ。)に言ってるってことは、逆に考えれば
この子どもの父ちゃんにも、まめ。の情報駄々漏れじゃんか(苦笑)
父ちゃんに会ったことないのに。

うわ、それ、めっちゃ恥ずかしいじゃんか\(゜ロ\)(/ロ゜)/


でもまぁ。
これで実際に写真とか持って来たら面白いし
何つーか、その話、受けて立つよ(笑)
[PR]

by white-topaz | 2014-03-16 22:46 | 恋愛のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/21576509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< こんな夜中に。 そして、誰もいなくなった。 >>