困らない理由。   

「おさるさんクラス」 の中で、「困ることはないや」と
最後に書きましたが その理由を書いてみようと思います。


変な人が書いた成功法則

という本を連休中に読んでみたのですよ。
面白かったです。
考え方が全然違うってところが、面白い。
だから 「変な人」 なんて自分で言ってると思うのですが。


まず。
「困ったことは起こらない」って言葉がいいなぁ。
3食分のご飯があって、住む家があって、生活できる。
嫌がらせを受けていたとしても 食べるものがなくなるわけじゃないし
家を追い出されるわけでもない。(ここまで書いてなかったけど)
そんな風に考えられたら、嫌がらせを受けている悩みというのは
あんまり 「困った」 ことにはならない らしいですよ。

それに。
「そのままの自分でいることが 誰かの模範になっている」
ってのもね。
みんなに好かれようとして自分を無理に変えるから 辛くなる。
相手に影響力を与えようとするから、おかしくなる。
誰かに嫌われていても、それはそれでいいらしい。
大切なのは 自分が嫌だった人をどうやって好きになれるか
ということ。


そんな訳で今週は
「嫌ってる生徒がいても、それはそれでいいんだよな~。」
くらいの気持ちで やっています。

「困った」 と考えなければ 「困ったこと」 は起こらない。
ちょっとだけ 人生が楽しくなりそうですよね。



そんなわけで つまり。

おさるさんクラスでも きりんさんクラスでも
ゾウさんクラスでも (某引越しセンターじゃないけど)

テストの点 + 授業点 >30点

くらいできるってこと。
捏造 とかじゃなくてね。(笑)
色んないいところを見つけて加算してけばよいのですな。

だから 「困らない」。
そんな風に考えたのです。
[PR]

by white-topaz | 2006-05-12 00:01 | 考えごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/2128969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 1年 ゾウさんクラスにて。 1年 おさるさんクラス。(仮名) >>