「自由」   

何かに縛られていないと、不安や孤独に襲われるのかもしれない。

・・・と、とある方のブログに書いてありました。
その方、自由について考えさせられた、と書いてありましたが
むーん。 自由とは何ぞや!?
white-topaz流の考え方を一つ。
(まめ。かwhite-topazかは気分によって使い分けています。)

よろず屋東海道本舗というマンガの中に、こういう言葉があります。
あらゆるものに縛られ守られている様で 実は
   その行く手は無防備にさらけだされているのだ


この言葉が結構好きなんですけどね。
確かに、子供の頃は親や周りの大人たちが守ってくれる。
でも、大人になっていくに従ってその「庇護」を失い、代わりに
「自由」と「責任」を与えられる。

社会に出てからわかりましたけど、自分の取った行動に対して
怒ってくれる人は少なくなりました。
だから、自分の行動正しいのか、間違っているのかが分からない。
間違ったことをしていても、それを教えてくれる人がいない。
これって、虐待とか最近、ニュースに挙げられている事件にも通じるものが
あると思うんですよ。

「気付かないまま、間違った方向へ行ってしまう」ってこと。

実はこれって、自分のすぐ近くにいくらでも転がっている。
それが恐いですよね。

自分が行く道を、方向を示してくれる確かな存在を求めている
だから、宗教や何かに依存しなくては生きていけない人がいる
人間ってそういう生き物のような気がします。

だから、「自由」を手に入れると不安になったり、
物足りなくなったりするのかもしれませんね。
[PR]

by white-topaz | 2005-12-24 23:12 | 考えごと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/198049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sky at 2005-12-25 19:33 x
>自分が行く道を、方向を示してくれる確かな存在を求めている

宗教に関しては、特に海外の人たちから見ると日本人の無宗教ぶりが珍しいみたいだね。「一体何を信じて生きているの?」って思うようです。

宗教もそうだと思うけど、これって占いとかも当てはまるのでしょうか?
占いというか、話題の細木●子さんとか。(笑)

でも、「あなたは何歳で○○になりますよ。」みたいに言われて
「ああそうなのか、じゃあ今はコレやらなきゃ」とかって行動するのもなんだかなあ・・(苦笑)

あ、雑誌の占いとか、朝やってる12星座占いとかは見るんですけどね。(結局好きなんじゃ・・・)

良かった時は素直に「今日はいい気分♪」
悪かった時は「何よ、たかが占いじゃない」

・・・と自分に都合がいいところだけ信じる私です。
あくまでその場限りで忘れちゃうんですけどね。
Commented by white-topaz at 2005-12-25 21:50
sky さま

最初に。
ネタ勝手に使わせていただきましたが・・・ごめんよぅ。

で、宗教以外でも、やっぱり「確かな存在」であれば
信じちゃうんじゃないかなぁ。
細●数子さんとか。(笑)
あの人の言うことは、やっぱり説得力があるもんなぁ。
占いだけじゃないけどね。 全体的に。
身近で考えれば、家族とかね。
やっぱりここぞ、というときには意見聞いたりするもんなぁ。
(え。私だけ?)

関係ないけど、高校のとき、数学のテストの日は決まって
自分の星座は最下位だった記憶がありますよ。(笑)

<< *さいご* クリスマスイブですよ。 >>