山梨散策。甲斐善光寺編   

・・・ま、前回「不穏な空気を感じる」という話を書きましたが
その基となった、この山梨散策。
最後は甲斐善光寺になります。

ここでの見どころは、「鳴龍」です。
ある場所に立って手をたたくと、屋根にその音が反射して
音が響き、龍が鳴いているように聞こえるらしいです。

そこで手を叩いてみたら・・・聞こえる聞こえる。
大きな音ではないんですけれども、その場所でしか聞こえない。
実際、ちょっと離れたところでは聞こえなかったし。
未だにあの造りがよく分からない。

その後、戒壇めぐりというものを体験。
真っ暗な戒壇を降りていくと『心』という文字に沿って造られているという
道を通る。(でも、暗すぎて見えない)
左手は絶対壁につけておかなければならない。
(じゃないと進めないから?)

途中で腰のあたりに鍵があるらしいので、それを触る。
そうして戻ってくるらしい。



・・・。


お化け屋敷感覚で入らないでください。



と、注意書きにあった。
そんな感覚で入るやつとかいるんですか。

と思いながら入って行ったら、本当に暗くて何も見えない。
絶対どっか勢いよくぶつかると思って、ドキドキしながら
行ってみたけど、そこは大丈夫だった。


・・・が、あまりにもまめ。がビビっていたのが分かったらしく
さんざんツッコまれた。(笑)




出てきて、入り口近くに戻ってきたのでおみくじを引いてみた。
種類多いやんけ。

まめ。は迷った挙句、カエルのおみくじ。
引いたら緑で健康を守ってくれるカエルさんがついてた。
お財布にいれてよいので、いれといたじぇ。

ちなみに、吉だった。
なんとも中途半端な・・・。


その後、売店らしきところを発見。
信玄ソフト(バニラソフトに黄なこと黒蜜をかけたもの)を
ALTと買って食す。
美味しかったよ。
まめ。は、信玄餅はあんまり好きじゃないけどね。(笑)


そんなこんなで、面白かった山梨散策。
英語を使うときはどーしても『仕事モード』になるので
プライベートって感じがしなかったけどねー。



おまけ。
月曜日、甘草屋敷で撮った2ショット写真を学校で
見せた不動明王(相方)。
それを見た先生方は無駄にテンションが上がり
『いいじゃん、この写真♪ 2人とも自然な笑顔がいいよねー♪』
と盛り上がっていた・・・が、相方も2ショット撮ってたよ。
つか、確かまめ。が2人を撮影したよ?


・・・そしたら、「こっち(相方+ALT)もいいね♪」となった。


結局、なんでもいいんじゃねぇか。(苦笑)
[PR]

by white-topaz | 2013-03-03 18:33 | 山梨のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/18713952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 泣ける。 何か、不穏な空気を感じる。 >>