山梨散策。恵林寺編   

行ってきました、恵林寺。

・・・不動明王コンビで。

金曜日に何となく「行こうよ!!」という話になり、ついでに(と言っては失礼か)
その時に近くにいたALTにも声をかけ行ってきた。
最近、彼はちょっと不自由な生活をしているので
気分転換がてらに連れ出したわけですよ。

土曜日の朝10字40分。
最寄駅で待っていたまめ。(もう一人の不動明王が運転)
・・・が、来ない。(笑)



・・・やばい。

時間間違えたっぽい!?
マジか∑(゜Д゜;)


と思っていたら、登場。
ALTが単純に寝坊したらしい。(苦笑)



最初に行ったのは恵林寺。
でも、誰も恵林寺の場所を知らなかったため、ナビさんと
看板を頼りに行ってみた。(笑)

No informationで行ったのにもかかわらず、ついてきたALT・・・。
マジすげぇっす。
いや、連れてきたのは不動明王コンビなのですが。


うぐいす廊下を渡ることと、不動明王に会いに行くために来たわけですが
あの辺、風がすっげー強いし冷たいのね!!
車から降りた瞬間、「こーるど!!」の連発。

でも、めげずに行ったわ。
参観料(発券機で買った)を払い、歩き出した3人。

うぐいす廊下の手前で、ALTに軽く説明し相方の不動明王が
デモンストレーションで先に歩いた。
本当にキュッキュッ・・・と鳴ってるのを聞いて、興味を示したALTとまめ。

端を歩くより、真ん中を歩いたほうが鳴ることに気づいてからは
真ん中を面白いように歩くまめ。たち。
まめ。たちしかいなかったから、楽しんだのよ。


不動明王の前で、不動明王の説明をALTに説明するまめ。たち。
必死過ぎて何言ったか分かんないけど、とりあえず
干支の存在と、歳によって守ってくれる方が違うのよーと話した。
何か・・・適当に思いつく言葉を使ってみたよ。
今となっては違う言葉っぽかったんだけどね。(苦笑)


英語力、ガタンと落ちてるわ(ーー;)
もう少しがんばろ。

その後、信玄公のお墓などを見てきて、一周したところで気づいた。



我々、パンフレット、ないやんな?


そこで、目があった受け付けみたいなところのおじさんに聞いてみた。
・・・最初に券、渡すんかい。


そこで英語バージョンのパンフレットももらい、満足した3人。
お昼ご飯を食べようとうろついていたら
敷地内にご飯を食べられるところがあったので、「そこでいっか」と。

お昼ご飯を食べ、その後、駐車場に戻るところにお団子屋さん。
モロコシの粉でつくったらしい。
気になったので、入ってみた。

そこで、不動明王(相方)はお団子5本セットを買い。
まめ。はお団子2本セット。
ALTはおまんじゅう6個を買ってましたな。

え、まめ。ですか。
そんなん、その場で食べるために決まってるじゃないですか。
その場で食べるのが、美味いんじゃ。

というわけで、食べる。
1本はALTにあげて、もう1本は不動明王コンビで分ける。
(といっても、1本3個だったので、まめ。が2個)
もっちもちして美味かったのよー!!

お団子じゃないよ、あれ。
お餅っていってもいいくらい、柔らかかったの。
あれは美味しかったよー。


おなかも満たされた3人は、次の地・甘草屋敷へ。
そこは、数年前にあおいさんといった場所。
丁度今、いいものがやってるはずだから、また行くんだ♪

というわけで、次回の「まめじかん。」は
『甘草屋敷でテンションあがりっぱなし』の巻。
お楽しみに!
[PR]

by white-topaz | 2013-02-17 22:14 | 山梨のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/18646380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 山梨散策。甘草屋敷編 2月は鬼門だ。 >>