ざいろふぉん。   

英語で書くと xylophone です。

正直、私・・・この単語を今日はじめて知りました。
びっくりです。

今日の授業で出てきたんですけどね。
生徒さんたちが聞くわけです。


「せんせー!! ざいろふぉん って何?」


・・・何でしょね?

とは、さすがに言えないので 訳を聞いてみると
どうやら、使っているテキストに載っているというのです。


・・・ほんとだ。 (ってその前に確認しなよ、自分・・・)

でも、この問題・・・よく見てみれば 選択肢があるのです。
しかし、この生徒さん(女子)は 自分の力で解きたいらしく
見ないようにしてたのです。

・・・で、彼女の答えは

ボーダフォンの弟じゃない!?
だって、ボーダフォンの前の名前って Jフォン でしょ?
Jフォン

ボーダフォン

ザイロフォン
 

・・・みたいな?」



『 Jフォン・ボーダフォン・ザイロフォン 』 っていうリズムが気に入った!
思わず笑っちゃいました。


ちなみに、この答えは

『木琴』

です。
それを聞いた瞬間、彼女は
「ありえないから!!」 と抗議してました。(笑)
[PR]

by white-topaz | 2006-04-20 19:00 | 英語のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/1853654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sky at 2006-04-20 22:31 x
"xylophone"ってナニ!?

と思っちゃいましたが、よくよく思い出したら
中学の時ブラバンで「木琴」のことをみんなで「シロフォン」「シロフォン」と呼んでおりました(笑)
正しくは「ザイロフォン」って読むのね。
しかしその生徒さん、かなりいい味出してるね(笑)
Commented by white-topaz at 2006-04-20 22:47
sky さま

いやぁ・・・今日はやばかったな~。
ってか、久々に Jフォン とか聞いたし。(笑)
ナイスキャラだよ、ほんと。

でもね、その子・・・噂によるとかなり英語は出来るらしい。
勘弁してほしいわ。(苦笑)

<< テレビ欄に例えられた。 だ~か~ら~っ!! (ツッコミ... >>