構いたくなる、理由。   

いや、本当にねぇ。
構いたくなるんですよ。



理由?
そんなの単純。



か わ い い か ら 。



・・・あと、そんなに話す機会がないから。(笑)


いや、ね?
2学期から新しいALTが入ってきたんですよ。
それがまたかわいい男の子なのよ。

・・・彼は20代前半だから
あえて「男の子」という表現にしてみただけですよ。
別に怪しい趣味(?)とかではないですよ。




別にそこに恋愛感情はないよ。
つかね、そこまで好きじゃないんすよ。(苦笑)
彼が来るのが、週1っつーのもあるからかなぁ。
何つーか・・・うーん。



うん。


弟みたいな感じじゃの。(笑)


遠いところから今回初めて日本に一人で来て
しかも日本語がほっとんど喋れない。

そんな人を孤独な状況にはさせられません。
周りとコミュニケーションが上手く取れずに
孤独に耐えられず帰った人もいたからねぇ。

しかも、今の職場で辛うじて通訳できるほどの
英語が話せるのはまめ。だけっつーね。
仕事関係では、100%まめ。を通して話をします。

幸い、うちの学校の職員は、大変アグレッシブに彼と
コミュニケーションを取っています。
挨拶やジェスチャー込み・日本語交じりの
謎な英語を使いながら一生懸命コミュニケーションを
取ろうとしているのを見て、大変ホッとしております。

子どもたちも、休み時間に一緒に遊んだりしています。
そこには、多少、まめ。も一緒にいて通訳をしますが。

たとえ、よく分からなくても、自分と話をしようとしてくれる
人がいるとわかれば、嬉しくなるものです。
その人が話していることを「知りたいから」学びます。
そうやって、コミュニケーションって発展していくものでしょう?

彼は他の学校と掛け持ちしているんですけれども。
先月、その学校でイベントがあったのですが、彼は日程も
教えてもらわなかったそうで、行っても何もせずに
見ているだけだったので、1日もいなかった、と。
彼から、その学校の話題はでないんですよね・・・。

何か・・・つらいですよね。
まめ。としては、聞くだけでもつらいです。
もっと気を配らんかいっ!ってね。

来週、うちの学校もイベントがあるんですが、本当に
人手も足りない(苦笑)くらいに忙しいので、彼にも来てもらい
手伝ってもらう気満々です。
発表にもでてもらうしさ。
そんなことを話したら、嬉しそうな顔をしていましたけれども。
(本当に嬉しいかどうかは分からない)

何かね。
せっかく来たんだから、楽しい思い出を作ってもらいたいのよ。
それが後々、彼の財産になるように。


・・・と思いながら、ALTと呼ばれる人たちと接しているわけです。
一応、ね。
今までやってきたことを今の学校に残しておくのが
まめ。の仕事でもありますから。
必死といえば、必死なんですよ。
あんまりそうは見えないっぽいんですけどね。(苦笑)
[PR]

by white-topaz | 2012-10-07 23:17 | 考えごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/18044777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 久々の電話。 あれが食べたい。 >>