ハードすぎる旅。~名古屋駅で、一番の。~   

前回のあらすじ

まさかのオリンピック期間中に和歌山へ行くまめ。たち。
朝早く集合、新幹線に乗ってまずは名古屋へ向かう。
時間が余るので朝ごはんでも買おうと改札を出ようとした。

そのとき・・・



改札を抜けたところにすぐ、売店があったのでそこへ向かう。
改札を抜けようとした、その直前。


まめ。の隣で声が。

「出発は〇時〇分になります。」

へー。
どっかの社長さんでも、電車に乗るのねぇ。



なんて思っていたそのとき。
まめ。の近くにいた先生(同年代)が少し興奮しながら
まめ。の肩をたたいてきました。(でも小声)



 先生: まめ。先生、まめ。先生!!
まめ。: んあ?どしたの?
 先生: 見て、ほら、あの人見て!!
まめ。: ん?・・・!?


・・・はっ!?


 先生: 鶴瓶さんだよ、鶴瓶さん!!
まめ。: うわぁ!本当だ!すげぇ!


・・・まさかの、鶴瓶さん。(笑)
名古屋駅でニアミスです。
まめ。が、さっき聞いた声は、どうやらマネージャーさんの模様。


そんなキャーキャーしたまめ。たちを見かねたのか
鶴瓶さん、顔だけこちらに向けて
(ホームへ向かっていたので、まめ。たちに背中を向けていた)


鶴瓶さん: おはよう。


と関西なまりの発音で言ってくれました。
まめ。たち、何を思ったのかテンション振り切って


「おっはよーございまーす!!」


と元気いっぱい挨拶したのでした。

・・・今思い出すと、恥ずかしいな。(苦笑)


ちなみに、その時。
まめ。に教えてくれた先生の手には
鶴瓶さんの顔が写っている麦茶のペットボトルが。

偶然にしてはすごすぎ。
いや、むしろその麦茶を持っていたから、挨拶してくれた?


とにかく。
旅行初日で一番テンションが上がったのは、実は
鶴瓶さんに会った時だったっつーね。(苦笑)
[PR]

by white-topaz | 2012-08-22 14:51 | 旅行のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/17890258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ハードすぎる旅。~ようやく、ご... ハードすぎる旅。~集合もハード... >>