ゴスペラーズのコンサート。(前編)   

10月5日に行ったコンサートの感想でも書いてみる。
といっても、初心者ファンなまめ。としては
曲名がうろ覚えすぎて大変申し訳ない。

出張者が多い中、仕事(提出物チェック×2クラス)に
ものっすごく集中した。
4時40分には終了させた自分を褒めつつ、5時過ぎに
浮足立った状態で職場を出る。

激しい雨の中、安全運転に最大級気を付けながら
コラニー文化ホール(コラニーの意味は何?)に到着。


・・・と思ったら、駐車場が一杯で入れない。
仕方なく、誘導先の簡易駐車場に停め、1000円支払い
目的地に徒歩で向かう。(多分所要時間3分)

5時45分から開場。
まめ。が着いたのが、5時47分。
ちっ。何か惜しい。←何が?


グッズもあったので、並んでみた。
何があったのかはよく見ていなかったため(並ぶのに必死)
自分の番が来て、「えーっと」な状態。
よく分かんないまま、ハニーキャンディー(笑)と
小さなバッグとストラップを買う。


それから、自分の席を確認し、着席。
まめ。は1階の向かって右側。
北山さんがよく来てくれました。
酒井さんはちょっと来てくれました。←結構見たかった
のどが痛かったのでハニーキャンディーを口に入れてみたら


・・・おもいっきり蜂蜜だった。(苦笑)
甘さと格闘しながら数分、無事に攻略。
ちなみに、それにメンバーのカードが入っていたが
箱を開けてみたら、北山さんが出てきた。


あ、こんばんは。北山さん。
つか、よく見れば何かうちの
(手のかかる)生徒に似てますね。


とか思いながら、ふと2つ前の席の人を見たら
リーダーのカードを写メに撮ってるみたいだった。
1箱1人のカードなのね。
しかも誰が入ってるのかわからない。


何だかんだで6時半ちょっと前。
まめ。の隣には知らないおっさん。←夫婦で来たらしい
しかも、何かちょっとゴスペラーズ詳しくなさそうな。
まめ。も他人のこと言えないけど。

こんな中で楽しめるんかい、自分・・・


とちょっと不安に思ったのは言うまでもない。



初参戦なまめ。としては、緊張しっぱなしで細かいところまで
覚えてないが・・・

確か、最初は『NEVER STOP』だったよーな。

んでもって、『愛のシューティングスター』だったような。
アルバムと一緒なのね、ふむふむ。
とか思っていたら、まさかの前アルバムの『Love Vertigo』


個人的にすごく好きな曲なのでキャーキャー言いたかったけど
何せ、隣がおっさんだったから。(苦笑)

そういえば、どっかで「5人のさむ~ら~い♪」の歌を
ちょっと歌ってた・・・が、割と始めの方しか記憶にない。


挨拶はねぇ・・・。
『甲府に来てみたら、いつも行っているカレー屋さんが定休日でした』
みたいな挨拶をしてた黒沢さんが面白かった。
確か、そんな内容だったよーな気がする。
同じ経験をしている身としては分かります。
と深くうなずいてしまった自分がいた。(笑)
リップサービスだとは分かっていながらも、ね。


そのあと、『Oh,girl』とか『BLUE VIRDLAND』とか
『Shall we dance?』とか。
個人的には『Shall we dance?』の振付がカワイかったような。
ステップといいますか。
あれはずっと見ていたいです。


そんな感じです。
あと、『銀座かんかん娘』を歌っておりました。
ハモリを重視しているだけあって、素晴らしいですね。

続く。
[PR]

by white-topaz | 2011-10-09 00:12 | 山梨のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/16661288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ゴスペラーズのコンサート。(中編) 単身で乗り込んでみた。 >>