*ボクにとっての彼女*   

またまた気が付いたら 新しいお話じゃないの!
もう・・・気が抜けないわ。(笑)

*栗李*さんのお話 を読んでから
感想を読んでいってくださいな。



前回の *ひつよう* の男の子サイドってところでしょうかね?
うん。 多分。



*栗李*さんのお話に出てくる主人公は だいたいが
「一生懸命」 な印象なのね。
*意味がない* と *ばれんたいんでー* も男の子サイドと女の子サイドの
お話だったんだけど。

だから、今回の2本立てでは 「あ。 面白いな」 って思った。
お話の雰囲気が ゆっくり流れてるのね。
いつもと違う感じ。

それが却って新鮮。


それにしても 何て出来た男の子なんでしょうね?


ちょっと視点  変えてみればいいだけのこと。

もうちょっと 《異性》を気にしない方向で 考えればいいはなし。



こんなことサラリと言えちゃう人は素晴らしいですよ。
何、その余裕?
感動しましたよ。

こういう人だったら 彼氏さんに欲しいねぇ。(笑)
[PR]

by white-topaz | 2006-04-03 14:56 | 音楽・本のこと | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/1585365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimio_mother at 2006-04-03 15:04
初めまして、うん、納得!
でもあれ、作り話だったんですぁっ?!オドロキッ!!
ってきり実話なんだと思ってしまった・・・・・
Commented by white-topaz at 2006-04-03 15:11
mimio mother さま

初めまして。  コメントありがとうございます。

100%実話か・・・なんて言われたら
ちょっと分からないです・・・すいません・・・。

いや、でも、ちょこっとぐらいなら実体験とか入ってるんじゃ
ないでしょうかね!?
Commented by hiro428 at 2006-04-03 21:51
男の子サイドの話は、やっぱり女の子の理想なんじゃないかなぁ~。 だって、こんな余裕というか、自信のある人で、しかもそれが鼻につかない男の子なんて・・・ねぇ。 ステキ過ぎですよ(笑)
Commented by white-topaz at 2006-04-03 22:00
hiro さま

ステキ過ぎですよね。(笑)
いや、もう 自分の周りには当然! こんな人はいないので。
余計に憧れます。(笑)
Commented by *栗李* at 2006-04-03 22:02 x
おじゃまいたします(・ω・)ノ

最初は女のコサイドだけだったんですけど
なんか・・・はい。書いてみたくなっちゃいました。

まめ。さんをはじめとして
みなさんの感想を頂いて思ったのが
私の描く男のコってみんななんだか・・・
「勝ち気」ですよね(笑)
自信ありげというか、余裕たっぷりというか。。。

ちょっと悔しいです(笑)

でもそんな人がきっと私もスキなんだろなぁ・・・
なんて思ってみたりなんかして。

「ちょこっとぐらいの実体験」を活かせるくらい
ココロ温かな実体験が未だ無いので
今のところ100%に近いだけの・・・妄想話でございます。

Commented by white-topaz at 2006-04-03 22:06
*栗李* さま

いらっしゃいませ!
やっぱ、そういう人がみなさんの理想なんですよ。(笑)
いいんですよ。
どんどん書いちゃってください!
Commented by mimio_mother at 2006-04-04 01:48
再びお邪魔してますヽ(=´▽`=)ノ遊びに来てくれてありがとうです

そうでしたか、実話ではなかったんですね。でも実話でなくてもいいですよ、ステキな事に変わりは無し!良過ぎる!!

それに、夢と希望と理想と胸はビックな方がいいかも?!なぁ~んちゃって❤
ゴメポ (0дo;b)b 胸が必要なのは私だけかみょぉん
ペチャなもので...エヘッ
Commented by white-topaz at 2006-04-04 09:16
mimio mother さま

またまたありがとうございます。
ステキなお話を考えられるってのもすごいですよね!

それにしても、 mimio mother さん、いいこと言いますねぇ。(笑)

<< カード。 What month is t... >>