続・山梨にも、空き家があります。   

再び、トラックバック。
新聞を見ていたら記事があったので
山梨日日新聞3月21日版の朝刊より。


県内の学校に転入希望があれば、可能な限り弾力的な取り扱いで
速やかに対応する方針を示しています。
希望者名・学年・保護者名・転居先・転入学を希望する学校
を確認するらしいです。

小中学校は県教育委員会の義務教育課へ。
055-223-1764

高校は、新しい学校づくり推進室へ。
055-223-1788

特別支援学校も、新しい学校づくり推進室・・・かな?
055-223-1752


それから、受け入れについて。
県営、韮崎市、南アルプス市、北杜市、甲斐市、笛吹市、甲州市
の住宅は入居者が決定しているところもあるらしいです。
( )内の数字は提供可能戸数です。

個人的な見解で地域を分けているので
苦情を言われてもちょっと困ります。
参考程度に。


ちなみに、県営住宅は提供可能戸数が52 になっています。



市町村名 (戸数) 電話番号
の順番で書いています。
一応、確認はしましたが・・・
電話番号が間違えていたらごめんなさい。
言ってもらえれば、できるだけ早く書き直します。


山梨県の北部。
*韮崎市 (12)  0551-22-1111
*北杜市 (8)  0551-42-1362
*甲斐市 (7)  055-278-1668


西部。
*南アルプス市 (5)  055-282-6397
*富士川町 (10)  0556-22-2151


山梨県の真ん中。
*甲府 (10)  055-237-5289
*中央市 (2)  055-274-8553
*笛吹市 (6)  055-262-1271
*山梨市 (11)  0553-22-1111


南部。
*市川三郷町 (4)  055-272-6090
*早川町 (4)  0556-45-2511
*身延町 (19)  0556-42-4808
*南部町 (3)  0556-66-3402


東部。
*富士吉田市 (5)  0555-22-1111
*西桂町 (3)  0555-25-2121
*富士河口湖町 (2)  0555-72-1129
*丹波山村 (1)  0428-88-0211


以上です。
今回は、新聞からの抜粋のみで申し訳ないです。
また、北杜市清里にあるキープ協会が今日から17日間
25人ほどの受け入れをするそうで、今日
迎えに行くためにバスが福島県郡山市にある避難所に
向けて出発しました。

キープ協会は、日本にアメリカンフットボールを広めた
ポール・ラッシュによって創設されました。
宿泊施設や自然学校、農場などがあります。

テレビで見ましたが、迎えに行くバスには
救援物資がたくさん入っていました。


以上、山梨からの情報でした。
これらの情報が、少しでも被災地にいる方々の希望に
なれたら嬉しいです。
[PR]

by white-topaz | 2011-03-21 22:44 | 山梨のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/15693940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 計画停電中。 山梨にも、空き家があります。 >>